出版月報2018年1月号 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの出版月報2018年1月号無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。注目される出版ジャンルやテーマを取り上げる特集と月次の出版統計を中心に、毎月出版市場の動向をレポートする業界唯一の専門情報誌。今月号の特集は「2017年 出版物発行・販売概況~2017年電子出版市場レポート~」● 「2017年 出版物発行・販売概況~2017年電子出版市場レポート~」2017年の出版物(書籍・雑誌合計)の推定販売金額は前年比6.9%減の1兆3,701億円で13年連続のマイナスとなった。内訳は書籍が同3.0%減の7,152億円、雑誌は同10.8%減の6,548億円。書籍は全体では伸び悩んだが、文芸書や学参、教養新書は前年を上回ったほか、話題書も多かった。雑誌は月刊誌が同11.1%減の5,339億円、週刊誌が9.2%減の1,209億円。月刊誌のうち定期誌は約9%減、ムックが約10%減、コミックスが約13%減。雑誌はグッズ付録つき雑誌やアイドル登場号など単号で売れる傾向が強まったほか、コミックスの大幅減が影響した。電子出版市場は同16.0%増の2,215億円。コミック、書籍、雑誌とも前年の伸び率には及ばなかった。● 出版傾向 書籍・雑誌の最新トレンドを解説● 書籍の分野別売れ行き良好書リストと売れ筋のポイント単行本ベスト30、文芸書、ノンフィクション・読み物、文庫、社会、ビジネス書、新書ノベルズ、新書ノンフィクション、理工書、コンピュータ書、ゲーム関連書、絵本を掲載● Books Radar書籍分野のトピックスと新刊情報● Magazine Radar新雑誌の売れ行き動向を分析● Magazine & Multimedia Information 創・休刊誌一覧、雑誌・マルチメディア商品の新企画情報とムック売れ行き良好書リスト● Comics Rankingコミックスの売れ行き良好書リストと解説● 電子出版電子コミック・電子書籍の売れ行き良好書リスト、ニュース&トピックスを紹介● News File出版業界の出来事をダイジェストで紹介● 出版統計月次の推定販売額・返品率、書籍・雑誌の分野別統計(新刊点数・発行部数・発行金額・平均価格)など(月刊、平均52頁、毎月25日発行)



出版月報2018年1月号無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


出版月報2018年1月号詳細はコチラから



出版月報2018年1月号


>>>出版月報2018年1月号のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



使用する人が急激に増えてきたのが昨今のBookLive「出版月報2018年1月号」です。スマホで漫画をエンジョイすることが可能なわけですから、大変な思いをして本を携帯することも不要で、お出かけ時の持ち物を減らせます。
一日一日を大切にしたいと考えているなら、空き時間を上手に活用すべきでしょう。アニメ動画を楽しむのは通勤の途中でも可能ですから、こうした時間を利用するようにしましょう。
「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃるビブリオマニアも多いようですが、スマホを使って1回でも電子書籍を閲覧したら、その便利さや購入の手間なし感から何度も購入する人が多く見られます。
「全てのタイトルが読み放題だったら、これほど素晴らしいことはない」という漫画好きの声からヒントを得て、「月額料金を支払えば個別料金は発生しない」という形の電子書籍が考案されたのです。
漫画が好きだという人からすれば、コレクションのための単行本は貴重だと思いますが、手軽に閲覧したいという人であれば、スマホで読めるBookLive「出版月報2018年1月号」の方が便利です。




出版月報2018年1月号の情報

                    
作者名 出版月報2018年1月号
出版月報2018年1月号ジャンル 本・雑誌・コミック
出版月報2018年1月号詳細 出版月報2018年1月号(コチラクリック)
出版月報2018年1月号価格(税込) 2160
獲得Tポイント 出版月報2018年1月号(コチラクリック)


ページの先頭へ