形容詞を使わない 大人の文章表現力 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの形容詞を使わない 大人の文章表現力無料サンプル&試し読み


「すごい!」「かわいい!」「それ、いいね!」→ありきたりなほめ言葉で、相手は本当に喜ぶ?「おいしそうなパンケーキ」「メープルシロップたっぷりの絶品ふわふわパンケーキ」→より「おいしそう」に感じる描写はどっち?1つの言葉でいろいろな感情を表現できる形容詞(すごい、かわいい etc.)や、ざっくりした説明と相性がいい副詞(ほとんど、たくさん etc.)は、ついつい使ってしまいがち。しかし、これらは会話で共感を示すときには便利でも、説明に使うと「中身が伝わらない」ことがあります。さらに、これらを使いすぎると「頭が悪そう」に見えることも!そこで本書では、国立国語研究所の教授で、日本語のレトリックに精通する著者が、文章表現の問題とその解答例を通じて、豊富な語彙を的確に使って洗練された文章を書くコツをわかりやすく説明します!・詳しく丁寧に書きこむ「具体描写」・擬音語・擬態語を駆使する「オノマトペ」・事情を加える「背景説明」・イメージをふくらませる「比喩」など、大人なら知っておきたい、「知的な印象」を与える文書を書くための9つのテクニックを紹介!



形容詞を使わない 大人の文章表現力無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


形容詞を使わない 大人の文章表現力詳細はコチラから



形容詞を使わない 大人の文章表現力


>>>形容詞を使わない 大人の文章表現力のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「どのサイトを通して書籍を買うのか?」というのは、意外と大事な事です。料金やサービス内容などにそれぞれ特徴があるので、電子書籍というのはあれこれ比較して判断しなければいけないでしょう。
スマホユーザーなら、BookLive「形容詞を使わない 大人の文章表現力」をすぐに閲覧できます。ベッドで横になって、寝るまでのリラックスタイムに満喫するという人が多いと聞きます。
数年前の漫画など、書店では発注してもらわないと買うことができない作品も、BookLive「形容詞を使わない 大人の文章表現力」の形で多く並んでいるため、いつでもオーダーして閲覧できます。
サービスの細かな点に関しては、各社異なります。そういうわけで、電子書籍を何処で買うかというのは、比較するのが当然だと言えるのです。適当に決めるのは厳禁です。
「定期的に発刊されている連載漫画を買い求めたい」という人には全く必要性が感じられないサービスです。だけど単行本が発売になってから買うとおっしゃる方にとっては、購入に先立って無料漫画で大筋をチェックできるのは、間違いなく役に立ちます。




形容詞を使わない 大人の文章表現力の情報

                    
作者名 形容詞を使わない 大人の文章表現力
形容詞を使わない 大人の文章表現力ジャンル 本・雑誌・コミック
形容詞を使わない 大人の文章表現力詳細 形容詞を使わない 大人の文章表現力(コチラクリック)
形容詞を使わない 大人の文章表現力価格(税込) 1512
獲得Tポイント 形容詞を使わない 大人の文章表現力(コチラクリック)


ページの先頭へ