国鉄 VS JR 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの国鉄 VS JR無料サンプル&試し読み


1987年、負債37兆円を抱えて日本国有鉄道は崩壊した。代わって誕生したJR7社は自律的な経営へ転じ、利益追求主義へとかじを切った。それから30年。7社の明暗はくっきりと分かれ、負け組企業には存続の危機が迫る。分割民営化の「ひずみ」が今、浮き彫りになっている。『週刊ダイヤモンド』(2017年3月25日号)の第1特集を電子化したものです。雑誌のほかのコンテンツは含まれません。*本誌の電子版も販売しています(最新号は毎週月曜日配信)。詳しくは「週刊ダイヤモンド」で検索ください。



国鉄 VS JR無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


国鉄 VS JR詳細はコチラから



国鉄 VS JR


>>>国鉄 VS JRのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



アニメ動画というものは若者だけを対象にしたものだと考えるのは誤りです。中高年が見ても十二分にエンジョイできるコンテンツで、心を打つメッセージ性を持ったアニメも稀ではないのです。
漫画本というのは、読み終わったのちにBOOKOFFなどの本買取店に売ろうとしても、数十円にしかなりませんし、もう一度読みたくなったときに困ってしまいます。無料コミックを活用すれば、収納スペースが不要なので片付けに頭を悩ますことがありません。
利用料のかからない無料漫画を提供することで、サイト訪問者を増やし収益増に結び付けるのが電子書籍会社の狙いですが、同時に利用者も試し読みができるので、躊躇なく購入できます。
毎月定額を払えば、様々な書籍を財布を気にせず閲覧できるという読み放題プランが電子書籍で注目されています。毎回購入する手間が掛からないのが一番のおすすめポイントです。
本の購入代金というものは、1冊単位の値段で見ればそれほど高額ではありませんが、好きなだけ買っていれば、毎月の支払は嵩むことになってしまいます。読み放題を利用すれば料金が固定なので、支出を抑制できます。




国鉄 VS JRの情報

                    
作者名 国鉄 VS JR
国鉄 VS JRジャンル 本・雑誌・コミック
国鉄 VS JR詳細 国鉄 VS JR(コチラクリック)
国鉄 VS JR価格(税込) 324
獲得Tポイント 国鉄 VS JR(コチラクリック)


ページの先頭へ