Pythonによる数値計算とシミュレーション 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのPythonによる数値計算とシミュレーション無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。※この電子書籍は紙版書籍のページデザインで制作した固定レイアウトです。『C による数値計算とシミュレーション』のPython版登場!! 本書は、シミュレーションプログラミングの基礎と、それを支える数値計算の技術について解説します。数値計算の技術から、先端的なマルチエージェントシミュレーションの基礎までをPythonのプログラムを示しながら具体的に解説します。 アルゴリズムの原理を丁寧に説明するとともに、Pythonの便利な機能を応用する方法も随所で示すものです。まえがき第1章 Pythonにおける数値計算1.1 Pythonによる数値計算プログラムの構成1.1.1 Pythonによる数値計算プログラム1.1.2 Pythonモジュールの活用1.2 数値計算と誤差1.2.1 数値計算における誤差1.2.2 数値計算における誤差の実際1.2.3 Pythonモジュールの活用章末問題第2章 常微分方程式に基づく物理シミュレーション2.1 質点の1次元運動シミュレーション2.1.1 自由落下のシミュレーション2.1.2 着陸船のシミュレーション2.2  ポテンシャルに基づく2次元運動シミュレーション2.2.1 ポテンシャルに基づく2次元運動2.2.2 2次元運動シミュレーション2.3 Pythonモジュールの活用章末問題第3章 偏微分方程式に基づく物理シミュレーション3.1 偏微分方程式の境界値問題3.1.1 ラプラスの方程式3.1.2 ラプラスの方程式の境界値問題3.1.3 境界値問題の数値解法3.1.4 ガウスの消去法による境界値問題の計算3.1.5 逐次近似による境界値問題の計算3.1.6 その他の二階偏微分方程式3.2 ラプラスの方程式による場のシミュレーション3.2.1 ラプラスの方程式の反復解法プログラム3.2.2 より複雑な形状の領域の場合3.3 Pythonモジュールの活用章末問題第4章 セルオートマトンを使ったシミュレーション4.1 セルオートマトンの原理4.1.1 セルオートマトンとは4.1.2 セルオートマトンの計算プログラム4.2 ライフゲーム4.2.1 ライフゲームとは4.2.2 ライフゲームのプログラム4.3 交通流シミュレーション4.3.1 1次元セルオートマトンによる交通流のシミュレーション4.3.2 交通流シミュレーションのプログラム章末問題第5章 乱数を使った確率的シミュレーション5.1 擬似乱数5.1.1 乱数と擬似乱数5.1.2 乱数生成アルゴリズム5.1.3 Pythonの乱数生成モジュール5.2 乱数と数値計算5.2.1 数値積分と乱数5.2.2 乱数と最適化5.3 乱数を使ったシミュレーション5.3.1 ランダムウォーク5.3.2 ランダムウォークシミュレーション5.4 Pythonモジュールの活用章末問題第6章 エージェントベースのシミュレーション6.1 エージェントとは6.



Pythonによる数値計算とシミュレーション無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


Pythonによる数値計算とシミュレーション詳細はコチラから



Pythonによる数値計算とシミュレーション


>>>Pythonによる数値計算とシミュレーションのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「電車に乗っている時に漫画を持ち出すのはためらってしまう」という様な方でも、スマホ本体に漫画を保存すれば、人目を気に掛ける必要が皆無になります。ココがBookLive「Pythonによる数値計算とシミュレーション」の凄さです。
CDをちょっとだけ聞いてから買い求めるように、漫画も試し読みしたのち買い求めるのが通例になってきたと言っても過言じゃありません。無料コミックを利用して、興味を引かれていたコミックをチェックしてみましょう。
「電車の中でも漫画を見ていたい」というような漫画好きな方に便利なのがBookLive「Pythonによる数値計算とシミュレーション」だと思います。読みたい漫画を持ち運ぶこともないので、バッグの中の荷物も軽くなります。
無料漫画が楽しめるという理由で、利用者数が増えるのは何ら不思議な事ではありません。店頭とは違い、他人を気にすることなく立ち読みすることが許されるというのは、電子書籍だからこその良い所だと言って間違いありません。
漫画というものは、読んでしまってから古本屋に出しても、数十円にしかなりませんし、もう一度読みたくなったときに再購入が必要となってしまいます。無料コミックを上手く利用すれば、収納場所も不要なので片付けに頭を悩ますことがありません。




Pythonによる数値計算とシミュレーションの情報

                    
作者名 Pythonによる数値計算とシミュレーション
Pythonによる数値計算とシミュレーションジャンル 本・雑誌・コミック
Pythonによる数値計算とシミュレーション詳細 Pythonによる数値計算とシミュレーション(コチラクリック)
Pythonによる数値計算とシミュレーション価格(税込) 2700
獲得Tポイント Pythonによる数値計算とシミュレーション(コチラクリック)


ページの先頭へ