ひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。Office 365やSharePoint Serverを導入してはみたものの、あまりに高機能でいろいろなことができるので、どう使えばよいのか悩まれている方も多いのではないでしょうか。本書では、週報・日報や案件管理、連絡先、各種申請、資産管理、機材管理、用語集、アンケート、顧客とのプロジェクトサイト、役員・社長ブログといった、実際の業務にそのまま利用できる、実践的な活用例を多数紹介します。また、Office 365グループやMicrosoft Teams、Microsoft Planner、Yammerといったグループ作業やコミュニケーションに役立つ機能や、標準では用意されていない便利な機能を備えたアドオンについても紹介します。Office 365やSharePoint Serverをもっと活用したいとお考えの管理者やユーザーの方必携の1冊です!



ひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版詳細はコチラから



ひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版


>>>ひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



毎月定額をまとめて払えば、様々な種類の書籍を何十冊でも読むことができるという読み放題サービスが電子書籍で人気となっています。一冊単位で購入せずに済むのが一番の利点です。
マンガの売れ上げは、このところ縮減しているというのが実態です。今までの販売戦略にこだわらず、誰でも読める無料漫画などを提示することで、新規顧客数の増大を目論んでいます。
ここに来て、電子書籍業界では先駆け的な「読み放題」というサービスが登場し人気急上昇中です。1冊単位でいくらというのではなく、1カ月単位でいくらという課金方式になっているわけです。
スマホ1台あれば、好きな時に漫画を堪能することが可能なのが、コミックサイトの最大のポイントです。買うのは単冊ごとというタイプのサイトや1カ月毎の固定料金制のサイトがあります。
「アニメについては、テレビで放映中のもの以外見ない」というのは一昔前の話かもしれません。その理由は、無料アニメ動画をネット経由で見るという形が浸透しつつあるからです。




ひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版の情報

                    
作者名 ひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版
ひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版ジャンル 本・雑誌・コミック
ひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版詳細 ひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版(コチラクリック)
ひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版価格(税込) 3024
獲得Tポイント ひと目でわかるOffice 365ビジネス活用28の事例  SharePoint Server 2016対応版(コチラクリック)


ページの先頭へ