神戸あるある 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの神戸あるある無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。今日もこの街には優雅な時間が流れる……。可憐で楽しい港町 魅惑の神戸ネタ169本。【内容紹介】・野球場の名前がコロコロ変わる!・みんなの味方さ、コープさん!・「とくれん」をめぐり争う学生たち!・メロンパンやない、サンライズや!・「~とう」と言ったら神戸民?・崩壊の言葉「だぼ」!?・代々伝わる神戸ノート!・学校の洗礼、油引き!などなど、海と山とネオンの都・神戸のあるあるネタ一挙169連発。著者について●著・寺井広樹(てらい・ひろき)1980年、神戸市生まれ。大学卒業まで20年以上神戸で過ごし、阪神淡路大震災を経験。被災地の霊が伝える死生観に関心を持つ。怪談蒐集家として「怖い話シリーズ」をTOブックスより多数出版。



神戸あるある無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


神戸あるある詳細はコチラから



神戸あるある


>>>神戸あるあるのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



アニメオタクの方にとっては、無料アニメ動画は革命的とも言えるサービスです。スマホさえ所有していれば、好きな時間にウォッチすることができるというわけです。
読んでみたら「期待したよりもつまらなく感じた」と嘆いても、一度読んだ漫画は返品などできません。しかし電子書籍なら先に試し読みすることが可能なので、このような失敗を予防することができます。
一カ月の利用料が固定のサイト個人情報の登録がいらないサイト、個別に買うサイト、無料の作品が多数あるサイトなど、コミックサイトも様々異なる点があるので、比較した方が良いでしょう。
老眼が進行して、近場の文字がぼやけるようになったという読書好きの中高年の人にとりまして、スマホ上で電子書籍を閲覧することができるというのは画期的なことなのです。フォントサイズを調整できるからです。
「通勤時にも漫画を満喫したい」とおっしゃる方にちょうど良いのがBookLive「神戸あるある」だと断言します。漫画本を運搬することもなくなりますし、鞄の中身も軽くなります。




神戸あるあるの情報

                    
作者名 神戸あるある
神戸あるあるジャンル 本・雑誌・コミック
神戸あるある詳細 神戸あるある(コチラクリック)
神戸あるある価格(税込) 864
獲得Tポイント 神戸あるある(コチラクリック)


ページの先頭へ