二十四の瞳 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの二十四の瞳無料サンプル&試し読み


瀬戸内海の貧しい島。大石久子が初めて赴任したのは岬の分校。そこに入学してきた一年生12人。洋服を着て自転車を乗り回すハイカラな若い女教師は注目の的。しかしその頃は昭和恐慌や戦争に向かう難しい時代であった。子供たちは小学校を卒業していくが、一家離散するものや売られたり、奉公に出るものさまざまであった。やがて戦争が始まり男の同級生たちはみんな戦争にとられ、戦死したりケガや失明したりする。女も病気で死んだり、時代に翻弄される過酷な運命。久子も夫を戦争で亡くし、3人目の娘は病気で死んでしまう。残った久子と2人の息子は生活に困るが、なんとか昔の岬の分校に臨時教師で雇われる。そして生き残った教え子たちとの感動の再会。何度も映画、ドラマ化された作品。※読みやすくするため現代の言葉に近づけていますが、作品の性質上、そのままの表現を使用している場合があります。



二十四の瞳無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


二十四の瞳詳細はコチラから



二十四の瞳


>>>二十四の瞳のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「アニメについては、テレビで見れるもの以外見ない」というのは時代から取り残された話ではないでしょうか?なぜかと言いますと、無料アニメ動画等をネット経由で見るというパターンが増えつつあるからです。
スマホを介して電子書籍を買っておけば、会社への通勤中やお昼の時間など、場所を選ぶことなく堪能することができます。立ち読みもできるシステムとなっていますから、本屋に立ち寄る必要がないのです。
どこでも無料漫画が楽しめるという理由で、ユーザー数が増えるのは必然です。店頭とは異なり、他者の視線を気に掛けることなく立ち読みすることが許されるというのは、電子書籍だからこその長所だと言えるのです。
スマホを使って読む電子書籍は、普通の本と違って表示文字のサイズを自分に合わせることが可能ですので、老眼で見えにくいお年寄りの方でも楽々読めるという長所があります。
詳しいサービスは、運営会社によって異なります。従いまして、電子書籍を何処で買うのかというのは、比較するのが当然だと言えるのではないでしょうか?すぐに決定すると後悔します。




二十四の瞳の情報

                    
作者名 二十四の瞳
二十四の瞳ジャンル 本・雑誌・コミック
二十四の瞳詳細 二十四の瞳(コチラクリック)
二十四の瞳価格(税込) 108
獲得Tポイント 二十四の瞳(コチラクリック)


ページの先頭へ