松本清張 「隠蔽と暴露」の作家 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの松本清張 「隠蔽と暴露」の作家無料サンプル&試し読み


社会全体に陰鬱な雰囲気がひろがりつつあるこの時代に、松本清張が再び求められている。本書は清張の表現の核にあった「隠蔽と暴露」の方法をたどる。そして、清張の作品をとおして、わたしたちが日常で感じる社会や国家への「疑い」を称揚し、そこにひそむ秘密を見抜く方法を明らかにする。戦争、明るい戦後、政界、官界、経済界、社会的弱者、宗教など、清張が精力的に描いたテーマは多くあるが、戦後最大の隠蔽装置ともいえる「原子力ムラ」にふみこまなかった清張の謎にも迫る。 【目次】はじめに 松本清張がよみがえる/第I部 松本清張、人と方法/第一章 松本清張とは誰か/第二章 「隠蔽と暴露」という方法/第II部 隠蔽する力に抗う試み/第一章 戦争 『球形の荒野』、『半生の記』、『黒地の絵』/第二章 明るい戦後 『ゼロの焦点』、『砂の器』、『顔』/第三章 政界、官界、経済界 『点と線』、『けものみち』、『黒革の手帖』/第四章 普通の日常、勝者の歴史 『或る「小倉日記」伝』、『父系の指』、『無宿人別帳』/第五章 暗い恋愛 『天城越え』、『波の塔』、『強き蟻』/第六章 オキュパイドジャパン 『小説帝銀事件』、『日本の黒い霧』、『深層海流』/第七章 神々 『黒い福音』、『昭和史発掘』、『神々の乱心』/第八章 原水爆、原子力発電所 『神と野獣の日』、『松本清張カメラ紀行』、「幻の作品」/おわりに 松本清張とともに/主要参考文献



松本清張 「隠蔽と暴露」の作家無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


松本清張 「隠蔽と暴露」の作家詳細はコチラから



松本清張 「隠蔽と暴露」の作家


>>>松本清張 「隠蔽と暴露」の作家のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



隙間時間を埋めるのにピッタリなサイトとして、評判になっているのがBookLive「松本清張 「隠蔽と暴露」の作家」なのです。ショップで漫画を購入せずとも、スマホを1台用意すれば繰り返し読めるというのが強みです。
「自分の部屋に保管しておきたくない」、「所有していることを隠したい」ような漫画であったとしても、BookLive「松本清張 「隠蔽と暴露」の作家」を上手く使えば家族に隠したまま見られます。
ストーリーがまったくわからずに、表紙のイラストだけで読もうかどうかを決定するのは難易度が高いです。試し読み可能なBookLive「松本清張 「隠蔽と暴露」の作家」サービスなら、それなりに内容を精査した上で購入可能です。
固定の月額費用を払うことで、バラエティーに富んだ書籍を思う存分読めるという読み放題サービスが電子書籍で広がりを見せています。毎回毎回購入せずに読めるのが人気の秘密です。
電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というサービスが登場し注目が高まっています。1冊単位でいくらというのではなく、月額いくらという料金収受方式です。




松本清張 「隠蔽と暴露」の作家の情報

                    
作者名 松本清張 「隠蔽と暴露」の作家
松本清張 「隠蔽と暴露」の作家ジャンル 本・雑誌・コミック
松本清張 「隠蔽と暴露」の作家詳細 松本清張 「隠蔽と暴露」の作家(コチラクリック)
松本清張 「隠蔽と暴露」の作家価格(税込) 734
獲得Tポイント 松本清張 「隠蔽と暴露」の作家(コチラクリック)


ページの先頭へ