ペンの力 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのペンの力無料サンプル&試し読み


戦後70年間、暗黙のうちに、政治的な立場を表明せずに中立を保つことが作家のとるべき理想的態度とされてきた。だが、特定秘密保護法案やいわゆる「共謀罪」が可決され、言論の自由が岐路に立たされつつあるいま、「政治と文学」をめぐる従来的なスタンスは根本から問い直されている。閉塞感にあふれた「もの言えぬ時代」の中で、日本ペンクラブ前会長・浅田次郎と現会長・吉岡忍が、もはや絵空事とはいえなくなった「言論弾圧」の悪夢に対して継承を鳴らした緊急対談。 【目次】まえがき 浅田次郎/第一章 自衛隊と文学者~三島由紀夫で人生を変えた二人/第二章 明治一五〇年~大逆事件、明治期の戦争と文学/第三章 大正デモクラシーと昭和の暗転~谷崎潤一郎、石川達三、川端康成、火野葦平/第四章 日中戦争期の戦争と文学~金子光晴、林芙美子/第五章 ペンクラブの時代~島崎藤村、井上ひさし/第六章 それでも私たちは戦争に反対する~坂口安吾/あとがき 吉岡 忍/年表/参考文献



ペンの力無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ペンの力詳細はコチラから



ペンの力


>>>ペンの力のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



書籍のネットショップでは、概ねタイトルと表紙、あらすじ程度のみが分かるだけです。でもBookLive「ペンの力」だったら、数ページを試し読みで確かめられます。
本や漫画類は、本屋で中を確認して買うかどうかの結論を出す人が過半数を占めます。ただ、今日日はBookLive「ペンの力」を利用して1巻だけ買ってみてから、その本を購入するのか否かを決定するという方が増えつつあります。
漫画が何より好きなのを知られたくないと言う人が、今の時代増加傾向にあります。自宅にいろんな漫画を持ち込みたくないというような状況でも、BookLive「ペンの力」を利用することで人に内緒のままで閲覧することができます。
物を溜め込まないという考え方が大勢の人に浸透してきた近年、漫画本も印刷した実物として持つのを避けるために、BookLive「ペンの力」経由で閲覧する方が増えているようです。
数多くの方々が無料アニメ動画の視聴をしているようです。急にアポキャンを喰らってできた時間とか電車やバスで移動中の時間などに、手っ取り早くスマホで視聴できるというのは、本当に重宝するはずです。




ペンの力の情報

                    
作者名 ペンの力
ペンの力ジャンル 本・雑誌・コミック
ペンの力詳細 ペンの力(コチラクリック)
ペンの力価格(税込) 734
獲得Tポイント ペンの力(コチラクリック)


ページの先頭へ