銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件無料サンプル&試し読み


書籍『捨てられる銀行』の大ヒットなど、地銀の経営問題が叫ばれて久しい。金融庁の奮闘にもかかわらず、解決どころか、問題は悪化の一途。地銀64行のうち46行はすでに本業の融資業務が赤字化しており、5年後にはほぼ全ての地銀が営業利益を食いつぶし、決算が赤字化すると著者は指摘する。また日経ビジネスで「もう銀行はいらない」特集が組まれるなど、地銀だけでなく都市銀の抱える経営問題にも厳しい目が向けられはじめている。本書は、地銀問題を皮切りに、銀行員および一般のビジネスパーソン向けに、なぜ今、銀行の経営問題が叫ばれているのか、全体像を提供する。またスタンダード&プアーズの公表データを用いて、問題の本質を定量的に分析し、今後生き残る銀行像と解決策を提示する。金融業界関係者や投資家にとっては必読の書となる。



銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件詳細はコチラから



銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件


>>>銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



スマホ1台持っているだけで、気の向くままに漫画を堪能することができるのが、コミックサイトの売りです。買うのは1冊単位というタイプのサイトや1カ月定額制のサイトなど様々あります。
「通勤時にも漫画に没頭したい」とおっしゃる方に打ってつけなのがBookLive「銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件」だと言っていいでしょう。重たい漫画を持って歩くということからも解放されますし、鞄の中身も重くなることがありません。
電子書籍も一般的な書籍と同じで情報そのものが商品なので、イマイチでも返品は受け付けられません。そんなわけで、自分の好みに合うかを確認するためにも、無料漫画を読むようにした方が良いと思います。
1冊ずつ書店に行くのは骨が折れます。とは言え、全巻まとめて買うのは面白くもなんともなかった時の金銭的なダメージが半端ないです。BookLive「銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件」は読む分だけ買えるので、失敗する確率も低いと言えます。
数あるサービスに打ち勝って、ここ最近無料電子書籍システムというものが拡大している要因としましては、普通の本屋が消滅しつつあるということが想定されます。




銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件の情報

                    
作者名 銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件
銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件ジャンル 本・雑誌・コミック
銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件詳細 銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件(コチラクリック)
銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件価格(税込) 1199
獲得Tポイント 銀行不要時代(毎日新聞出版) 生き残りの条件(コチラクリック)


ページの先頭へ