ラブ、ライン、アロー。 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのラブ、ライン、アロー。無料サンプル&試し読み


「オレ女役…する …しよ…?」最近、マキに避けられてる気がする。そこで、強引にアイツを一緒のお風呂に誘い、背中を洗いっこしていたら…、マキの股間が勃ってきて!? ―俺とマキは幼い頃からいつも一緒。高校でも同じサッカー部に所属していたオレたちだけど、オレだけがレギュラーに選ばれてから、なんかアイツの態度が急に他所よそしくなった感じがして…。表題作「ラブライン・アロー」を含めた、等身大のオトコノコ達のキュートで時には切ない恋愛模様を描いた傑作BL短篇集!



ラブ、ライン、アロー。無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ラブ、ライン、アロー。詳細はコチラから



ラブ、ライン、アロー。


>>>ラブ、ライン、アロー。のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



長く続く漫画は連載終了分まで購入しなければならないため、一旦無料漫画で立ち読みするという人が増えています。やっぱり大まかな内容を知らずに書籍を買うというのは無理があるということでしょう。
あえて無料漫画を読むことができるようにすることで、集客数を上げ収益増加へと結びつけるのが電子書籍会社の最終目標ですが、逆にユーザー側からしても試し読みができるので、中身をある程度見極められます。
毎月の本代は、1冊単位の値段で見れば安いかもしれませんが、いっぱい購入すれば、月々の料金は高くなります。読み放題でしたら料金が固定なので、出費を抑制することができます。
誰でも無料漫画が読めるということで、ユーザー数が急増するのは何ら不思議な事ではありません。本屋とは違って、他者の視線を気に掛けることなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍だからこその良い所だと断言できます。
BookLive「ラブ、ライン、アロー。」が30代・40代に受けが良いのは、小さかった頃に読みふけった漫画を、改めて自由気ままに鑑賞できるからだと言っていいでしょう。




ラブ、ライン、アロー。の情報

                    
作者名 ラブ、ライン、アロー。
ラブ、ライン、アロー。ジャンル 本・雑誌・コミック
ラブ、ライン、アロー。詳細 ラブ、ライン、アロー。(コチラクリック)
ラブ、ライン、アロー。価格(税込) 648
獲得Tポイント ラブ、ライン、アロー。(コチラクリック)


ページの先頭へ