サスケ(10) 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのサスケ(10)無料サンプル&試し読み


かつて日本中の少年たちを熱狂させた、「サスケ」が電子版で登場!!▼鬼車(四)~(六)▼なぞの人▼夢(一)~(二)▼横目▼忍びの血▼秘術▼百法▼オムツの風▼割腹▼タタリ(一)~(三)▼水▼新奉行(一)~(二)▼山彦くずし▼変わり身▼直訴(一)~(二)▼雲寄せ▼迷い葉▼一揆(一)~(三) ●登場人物/サスケ(猿飛の術を使う少年忍者)、小猿(サスケの弟) ●あらすじ/領主の圧政に苦しむ農村を訪れたサスケは、毎晩「鬼車」に化け、領主が農民から搾取した金塊を取り返していた。ある日、金塊の隠し場所に現われたサスケは、村の庄屋である儀兵衛という人物に出会う。儀兵衛は凶作に悩む村人のために開墾作業を続けており、村人から尊敬されていた。やがて、儀兵衛の考え方に共感したサスケは、農村の開墾作業を手伝い始める(横目)。▼庄屋・儀兵衛の指導のもと、やっと出来上がった用水の権利を、銭屋という悪徳商人に押さえられた農民たちは、村の窮乏を領主に訴える。だが、領主は農民の声には全く耳を傾けず、怒った農民たちはついに一揆を起こす。そして、村中が混乱する中、サスケは小猿を見失ってしまう…(一揆)。



サスケ(10)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


サスケ(10)詳細はコチラから



サスケ(10)


>>>サスケ(10)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



電子書籍ビジネスにはたくさんの業者が参入していますので、きちんと比較してから「どの電子書籍を選択するのか?」を決めてほしいと思います。揃えている書籍の種類や価格、サービス、使い勝手などをチェックすることが肝要でしょうね。
電子書籍の関心度は、より一層高くなってきています。そんな中で、特に利用者が着実に増えているのが読み放題というプランです。料金の支払いを気にせず利用できるのが人気の秘密です。
「電車の乗車中に漫画本を取り出すのは躊躇してしまう」という人でも、スマホ本体に漫画を保管しておけば、他人の目を気にする必要がなくなると言えます。まさしく、これがBookLive「サスケ(10)」の凄さです。
「サービスの比較はせずに選定してしまった」と言う人からしたら、無料電子書籍はどこも変わり映えしないという考えをお持ちなのかもしれないですが、サービスの充実度は運営会社によって変わりますから、比較してみることは大切です。
バッグなどを極力持たない男の人にとりましては、スマホで無料電子書籍が堪能できるというのはすごく助かります。言うなれば、ポケットに保管して本を携帯できるというわけなのです。




サスケ(10)の情報

                    
作者名 サスケ(10)
サスケ(10)ジャンル 本・雑誌・コミック
サスケ(10)詳細 サスケ(10)(コチラクリック)
サスケ(10)価格(税込) 540
獲得Tポイント サスケ(10)(コチラクリック)


ページの先頭へ