公認会計士vs特捜検察 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの公認会計士vs特捜検察無料サンプル&試し読み


ある日、凄腕の公認会計士が逮捕された。容疑は粉飾決算。シロアリ駆除の上場企業、キャッツ経営陣による株価操縦事件に絡み、東京地検特捜部に摘発されたのだった。カネボウ、ライブドア事件でも公認会計士が逮捕されたが、すべて容疑を認めている。だが、キャッツ事件の被告は容疑を否認して、190日間拘留される。「粉飾決算ではない」。専門の会計理論を駆使して取り調べの検事と対峙するが、検察の描いたシナリオのまま起訴される。まさに、佐藤優『国家の罠』の公認会計士版である。裁判では、会計学者から粉飾ではないとの鑑定意見が出され、他の容疑者による被告に有利な証言が相次ぐが、一、二審とも敗訴。東京高裁の控訴審判決直後、白血病の妻が急死するという悲運に見舞われるなか、上告して闘っている。その闘いの詳細を極めた被告自身の手記である。



公認会計士vs特捜検察無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


公認会計士vs特捜検察詳細はコチラから



公認会計士vs特捜検察


>>>公認会計士vs特捜検察のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



スマホを使って電子書籍を購入しておけば、移動中や昼食後のフリータイムなど、ちょっとした時間に読むことができます。立ち読みもできるため、本屋に行くまでもないのです。
無料漫画については、書店での立ち読みと同じ様なものだと考えていただければわかりやすいです。自分に合うかどうかを一定程度確かめてから買うことができるので、利用者も安心感が増します。
気軽に無料漫画が読めるということで、ユーザー数が増えるのは当たり前の結果だと言えます。店頭とは違い、他の人の目を気にすることなく立ち読みできるというのは、電子書籍だけの長所です。
テレビ放送されているものをオンタイムで視聴するのは厳しいものがありますが、無料アニメ動画として提供されているものなら、それぞれの都合の良い時間帯に楽しむことができるというわけです。
スマホ利用者なら、BookLive「公認会計士vs特捜検察」を気軽に楽しめるのです。ベッドで横になりながら、就寝するまでのリラックスタイムに見るという人が少なくないそうです。




公認会計士vs特捜検察の情報

                    
作者名 公認会計士vs特捜検察
公認会計士vs特捜検察ジャンル 本・雑誌・コミック
公認会計士vs特捜検察詳細 公認会計士vs特捜検察(コチラクリック)
公認会計士vs特捜検察価格(税込) 1944
獲得Tポイント 公認会計士vs特捜検察(コチラクリック)


ページの先頭へ