へびおばさん 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのへびおばさん無料サンプル&試し読み


1964年に貸本短編誌に7回連載された長編少女スリラーで、のちに雑誌にリメークされ、大ヒットをよんだ著者の初期代表作をオリジナルバージョンで初めて復刻します。これまでのリメーク版にはなかった扉や4色カラーもふんだんに収録した完全版となります。「かんな」と「さつき」の姉妹コンビが奈良の山深い里山を舞台に繰り広げる民話調の恐怖譚で、「山びこ」シリーズの第2弾です。ある日、おかねが渕で巨大なうわばみの姿となった女性に姉妹が遭遇するが、その女性は友人の少女の家に新しく迎えられた継母だった…。週刊少女漫画誌デビュー直前の作者が放った、その後の少女ホラーブームを巻き起こす傑作をオリジナルで再現です。



へびおばさん無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


へびおばさん詳細はコチラから



へびおばさん


>>>へびおばさんのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊1冊の単価で見れば安いかもしれませんが、何冊も買えば月単位の合計金額は高くなります。読み放題プランなら固定料金なので、支払を節約できるはずです。
どんな内容かが曖昧なままで、パッと見た印象だけで買うかどうかを決めるのは難易度が高いです。誰でも試し読みができるBookLive「へびおばさん」でしたら、ざっくり中身を確認してから買い求められます。
「電車などで移動している間に漫画を読むのは恥ずかし過ぎる」という方であっても、スマホに丸ごと漫画を入れることができれば、人の目などを気にする必要がなくなると言えます。このことがBookLive「へびおばさん」が人気を博している理由です。
漫画ファンの人からすると、コレクション品としての単行本は大切だと思われますが、手軽に閲覧したいという人の場合は、スマホ1台あればよいBookLive「へびおばさん」の方が便利です。
BookLive「へびおばさん」はいつも持ち歩いているスマホやタブレットタイプの端末で閲覧することが可能なわけです。冒頭だけ試し読みが可能なので、それ次第でその漫画を買うかどうかの意思決定をするという方が多いらしいです。




へびおばさんの情報

                    
作者名 へびおばさん
へびおばさんジャンル 本・雑誌・コミック
へびおばさん詳細 へびおばさん(コチラクリック)
へびおばさん価格(税込) 432
獲得Tポイント へびおばさん(コチラクリック)


ページの先頭へ