のたり松太郎(5) 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveののたり松太郎(5)無料サンプル&試し読み


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/寝酒▼第2話/酔戦夢勝▼第3話/あの二人に危機が▼第4話/戦いすんで日が暮れて▼第5話/飛び出してはみたものの…▼第6話/友情ある説得▼第7話/逃げるが勝ち▼第8話/手に手をとって▼第9話/ああ、ちかれ旅▼第10話/田園の憂鬱▼第11話/魚心水心▼第12話/押し入れの中の夢  ●登場人物/坂口松太郎(雷神部屋の幕下付出し。初場所を全勝優勝で飾る)、田中清(序ノ口。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、南令子(元・中学校教師。松太郎の憧れの女性)  ●あらすじ/南先生への失恋をバネに、やる気に燃える松太郎。一方、練習熱心なものの生来の気の弱さから、たったひとつしか白星をあげることができなかった田中は、次なる場所の初日を翌日に控え、まんじりともしない夜を過ごしている。そこで、寝酒にとウイスキーにひとくち口をつけたところ……(第1話)。▼昨夜の深酒がまだ残っている田中は、いつになく強気な姿勢で取り組みにのぞむ。だが、視線が定まらず、満足にシコを踏むこともできない状態で、勝負に勝つことはできるのか? また、松太郎の失恋パワーはどこまで通用するのか?(第2話)  ●本巻のハイライト/国技館での不始末から、ついに部屋を追い出された松太郎と田中。二人は田中の郷里へ逃避行(?)を企てる。でこぼこコンビの行方はいかに?(第8話)



のたり松太郎(5)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


のたり松太郎(5)詳細はコチラから



のたり松太郎(5)


>>>のたり松太郎(5)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



コミックなどの書籍代金は、1冊単位の値段で見れば高くはありませんが、何十冊も買えば月単位の合計金額は嵩んでしまいます。読み放題なら定額になるため、支出を抑えられます。
ユーザー数が鰻登りで増加しているのが今話題のコミックサイトです。つい最近までは絶対単行本で買うという人が大概でしたが、電子書籍として買って見るというユーザーが確実に増えてきています。
最新刊が出るたび本屋まで足を運ぶのは面倒ですよね。とは言え、全巻まとめて買うのは退屈な内容だったときの心理的ダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「のたり松太郎(5)」なら一冊ずつ買うことができるので、手軽だし失敗も少なく済みます。
BookLive「のたり松太郎(5)」のサイトによって異なりますが、1巻全部のページを料金不要で試し読み可能というところも見受けられます。まずは1巻だけ読んでみて、「面白いと思ったら、2巻以降の巻をお金を払って購入してください」という営業戦略です。
読んだ方がよいか悩んでいる作品がありましたら、BookLive「のたり松太郎(5)」のサイトで0円の試し読みを有効活用するのがおすすめです。少し見て面白いと感じなければ、購入する必要はないわけです。




のたり松太郎(5)の情報

                    
作者名 のたり松太郎(5)
のたり松太郎(5)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(5)詳細 のたり松太郎(5)(コチラクリック)
のたり松太郎(5)価格(税込) 540
獲得Tポイント のたり松太郎(5)(コチラクリック)


ページの先頭へ