労基署が狙う 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの労基署が狙う無料サンプル&試し読み


長時間労働の是正が声高に叫ばれる中、労働基準監督署がその実現に向けて本腰を入れ始めた結果、ビジネスモデルの転換を迫られる企業が出てきた。さらに残業減少による年収減を危惧する声も聞こえる。日本人の働き方や残業代はどうなるのか。労基署が新たに狙いを定めた企業、業界で起こっている地殻変動から読み解いていく。『週刊ダイヤモンド』(2016年12月17日号)の第1特集を電子化したものです。雑誌のほかのコンテンツは含まれません。*本誌の電子版も販売しています(最新号は毎週月曜日配信)。詳しくは「週刊ダイヤモンド」で検索ください。



労基署が狙う無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


労基署が狙う詳細はコチラから



労基署が狙う


>>>労基署が狙うのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



老眼が進んで、目の先30センチ前後のものが見えなくなってきたという読書が好きな高齢者には、スマホで電子書籍を閲覧することができるというのは意義深いことなのです。文字の大きさを調整できるからです。
比較してからコミックサイトを決定する人が少なくありません。ネットで漫画を楽しむ為には、あまたあるサイトの中より自分の希望を叶えてくれるものを選ぶようにしましょう。
BookLive「労基署が狙う」がアラフォー世代に根強い人気があるのは、子供の頃に何遍も読んだ漫画を、もう一回気軽にエンジョイできるからだと言えます。
無料コミックを利用すれば、購入を検討している漫画の中身をサービスで試し読みするということができるわけです。購入する前に中身をそれなりに確認できるため、とても有益なサービスだと言えます。
漫画と言えば、「少年少女をターゲットに作られたもの」というイメージがあるのではないでしょうか?だけども今日びのBookLive「労基署が狙う」には、壮年期の人が「思い出深い」と口にするような作品も数え切れないくらいあります。




労基署が狙うの情報

                    
作者名 労基署が狙う
労基署が狙うジャンル 本・雑誌・コミック
労基署が狙う詳細 労基署が狙う(コチラクリック)
労基署が狙う価格(税込) 324
獲得Tポイント 労基署が狙う(コチラクリック)


ページの先頭へ