対論・異色昭和史 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの対論・異色昭和史無料サンプル&試し読み


雑誌『思想の科学』への投稿がきっかけで交流が始まった二人。半世紀ぶりに再会し、語り合った昭和の記憶とは? 鶴見氏は、昭和三年の張作霖爆殺事件の号外を覚えているという。八歳年下の上坂氏が、戦前から戦後の体験談について、根掘り葉掘り質問をぶつける。「米国から帰国したのは愛国心かしら?」と問う上坂氏に、「断じて違う!」と烈火のごとく否定する鶴見氏。一方で、「戦時体制にも爽やかさがあった」と吐露する上坂氏に対して、「私もそう感じた」と応える鶴見氏。やがて議論は、六〇年安保、ベ平連、三島事件、靖国問題へ。六〇年安保のデモ行進に誘われた上坂氏は「後にも先にもデモに参加したのはあれが初めて」と。その後、ノンフィクション作家として自立してゆく上坂氏の原点に、鶴見氏らとの交流があったというのは興味深い。現在では護憲派、改憲派という立場を異にする二人だが、いまだからこそ訊ける、話せる逸話が尽きない。圧巻の一六五歳対論!



対論・異色昭和史無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


対論・異色昭和史詳細はコチラから



対論・異色昭和史


>>>対論・異色昭和史のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



手軽に無料漫画が見れるという理由で、ユーザー数が増えるのは少し考えればわかることです。店頭とは違い、他者の視線を気に掛けることなく立ち読みすることが許されるのは、電子書籍ならではの特長だと言っていいでしょう。
店舗では扱っていないような古いタイトルも、電子書籍なら販売しています。無料コミックの中には、50歳前後の人が学生時代に満喫した漫画が含まれています。
「漫画が増えすぎて収納場所がないから、購入を躊躇する」ということが起こらないのが、BookLive「対論・異色昭和史」のメリットです。次々に買い入れても、スペースを考えなくても大丈夫です。
「連載という形で販売されている漫画を見るのが好きなんだ」という人には無用の長物かもしれません。ところが単行本になるのを待って見るというファン層からすれば、購入前に無料漫画にて中身をチェックできるというのは、何より嬉しいことなのです。
「電子書籍は好きじゃない」と言われる本好きな方も間違いなくいますが、一度でもスマホを利用して電子書籍を閲覧してみたら、その手軽さや決済の楽さからどっぷりハマる人がほとんどだとのことです。




対論・異色昭和史の情報

                    
作者名 対論・異色昭和史
対論・異色昭和史ジャンル 本・雑誌・コミック
対論・異色昭和史詳細 対論・異色昭和史(コチラクリック)
対論・異色昭和史価格(税込) 699
獲得Tポイント 対論・異色昭和史(コチラクリック)


ページの先頭へ