[音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心に 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの[音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心に無料サンプル&試し読み


プロの翻訳者は、どんなスキルと知見をもとに、日々翻訳を行うのか? 本書は、翻訳者に必須のスキルを、英日翻訳のプロセスに沿って具体的に提示。実践的な78のスキルを学ぶことで、翻訳の勘所がしっかり身に付く。翻訳を学ぶ人、翻訳者としてデビューしたての人、自分の翻訳作業を見直したい全ての人におすすめの一冊。【本書の特長】1)翻訳の流れとどんなスキルが必要か、まるごと理解できます翻訳者はどのような流れで仕事をしているのか、手に取るように分かります。また、翻訳者に必要な5つの基本スキル、「原文分析スキル」「リサーチスキル」「ストラテジースキル」「翻訳スキル」「校正スキル」について、主に英日翻訳を中心に丁寧に解説(さらに細分化すると「78のスキル」となります)。翻訳を学び始めた方はもちろんのこと、翻訳者としてすでに仕事を行っている人にも、ご自分の仕事を見直し、スキルチェックする本としてご活用いただけます。巻末付録の「翻訳チェックポイント表」もぜひ品質向上に役立ててください。2)豊富な例文を検討することで、翻訳の勘所がしっかり身に付きます本書に収められた英語の例文は、イギリス人とカナダ人が本書のために書き下ろしたもの。豊富な例文をもとに翻訳に必要な基本スキルを学べるので、翻訳の勘所がしっかり身に付きます。翻訳者を目指す人から品質向上に悩む人まで、翻訳に関わる全ての人におすすめです。3)日本語のビジネス・ライティングの向上にも!英日翻訳のスキルは、実は日本語のビジネス・ライティングの向上にも役立ちます。論旨を誤解なく、分かりやすく伝えるスキルが必要なのは、翻訳もビジネス・ライティングも同じ。ぜひ、英日翻訳のスキルを、日々の仕事にも生かしてください!※特典音声ダウンロード付。ダウンロード音声は、アルクのウェブサイトよりダウンロードの上ご利用ください。mp3音声は、お持ちのPCの音声プレーヤーや、スマホに同期して再生、もしくはスマホアプリ「語学のオトモALCO(アルコ)」(無料)から直接ダウンロードして、再生いただくこともできます。なお、本電子書籍のビューワー上で音声再生はできません。予めご了承ください。商品ご購入前に、ご利用の端末でのアプリ「語学のオトモ ALCO」インストールの可否を、ストア(App Store/Google Playストア)でご確認ください。●対象レベル:初級以上●特典ダウンロード音声付(MP3、約25分)【著者プロフィール】駒宮 俊友:翻訳者、テンプル大学ジャパンキャンパス生涯教育プログラム翻訳講座講師。茨城県生まれ。インペリアル・カレッジ・ロンドンにて翻訳研究を行う(理学修士)。ビジネス、法律、旅行、アートなどさまざまな分野の翻訳・校正業務に従事する一方、大学を中心に翻訳・語学教育にも携わっている。現在、テンプル大学では社会人学生を対象に、翻訳入門コース、法律翻訳コース、ビジネス翻訳コースなどのクラスを担当している。日本翻訳連盟(JTF)およびEuropean Society for Toranslation Studies(翻訳学ヨーロッパ学会)会員。



[音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心に無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


[音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心に詳細はコチラから



[音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心に


>>>[音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心にのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



電子書籍を購入するというのは、オンライン経由で情報を得るということを意味します。サービスが停止してしまえば、支払ったお金は無駄になりますので、入念に比較してから心配のないサイトを見極めることが大事です。
買った後で「予想していたより全く面白くない内容だった」となっても、買った本は交換してもらうことは不可能です。だけれど電子書籍なら最初に試し読みができるので、こういった状況をなくすことができます。
バッグの類を持ち歩くことがないという男性陣にとりましては、スマホで無料電子書籍が読めるというのは物凄いことなのです。分かりやすく言うと、ポケットの中に入れて書籍を持ち歩けるわけです。
コミックサイトもかなりありますから、比較検討して自分にぴったりなものをセレクトすることが大切です。その為にも、さしあたって各サイトの優れた点を知ることが大切です。
老眼が進んだために、近くの物がぼやけるようになったという活字中毒ぎみの中高年にとって、スマホ上で電子書籍を閲覧することができるようになったというのは、ある意味革新的なことなのです。フォントサイズを読みやすく調整可能だからです。




[音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心にの情報

                    
作者名 [音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心に
[音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心にジャンル 本・雑誌・コミック
[音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心に詳細 [音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心に(コチラクリック)
[音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心に価格(税込) 1701
獲得Tポイント [音声DL付]翻訳スキルハンドブック~英日翻訳を中心に(コチラクリック)


ページの先頭へ