登って滑ろう 『山とスキー2018』 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの登って滑ろう 『山とスキー2018』無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。バックカントリーに足を踏み入れようとする、すべてのスキーヤー&スノーボーダーへ!ビギナーにはとっつきづらい山スキーの用具のあれこれを、懇切丁寧に解説します。毎年のように登場する新しいシステムや革新的な用具など、最新情報も網羅しているので、ベテランにも役立つ一冊です。今が旬のスプリットボードも取り上げ、充実のハウツーで紹介します。特集山スキー入門第1部 山スキーの基礎知識 山スキーとは?/エリアとシーズン/山スキーのはじめ方ドキュメント第2部 山スキー用具の種類と選び方 用具はセットで考える/ビンディング/ブーツ/スキー板/ポール/ヘルメット/ゴーグル/スノーパック/アバランチギア/アイゼン&ピッケル/ウェア/グローブ第3部 山スキーの歩き方、登り方遭難事例とリスクマネジメントルポ1万座温泉/ルポ2鳥海山今が旬!スプリットボードの基本山岳ガイド推薦!全国ビギナー向けコースガイドデナリ滑降成功!佐々木大輔インタビュー



登って滑ろう 『山とスキー2018』無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


登って滑ろう 『山とスキー2018』詳細はコチラから



登って滑ろう 『山とスキー2018』


>>>登って滑ろう 『山とスキー2018』のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



本類は基本的に返品することができないので、内容を把握してから買い求めたい人には、試し読みで中身が確認できる無料電子書籍は思っている以上に使い勝手が良いでしょう。漫画も中身を確かめた上で購入可能です。
漫画を買う予定なら、BookLive「登って滑ろう 『山とスキー2018』」のサイトである程度試し読みをするというのが良いでしょう。物語のテーマや漫画に登場する人の全体的な雰囲気を、先に確認できて安心です。
コミックのような書籍を購入したいというときには、斜め読みして内容をチェックしてから判断する人が多いのではないでしょうか?無料コミックなら、立ち読み同様内容を閲覧することが可能なのです。
読み放題というサービスは、電子書籍業界にとってはそれこそ斬新的な取り組みです。購入する側にとっても作家サイドにとっても、利点が多いと言えるでしょう。
本を通信販売で買う場合は、おおよそ表紙・タイトルの他、あらすじぐらいしか把握できません。それに比べBookLive「登って滑ろう 『山とスキー2018』」を使えば、数ページ分を試し読みすることもできるのです。




登って滑ろう 『山とスキー2018』の情報

                    
作者名 登って滑ろう 『山とスキー2018』
登って滑ろう 『山とスキー2018』ジャンル 本・雑誌・コミック
登って滑ろう 『山とスキー2018』詳細 登って滑ろう 『山とスキー2018』(コチラクリック)
登って滑ろう 『山とスキー2018』価格(税込) 1209
獲得Tポイント 登って滑ろう 『山とスキー2018』(コチラクリック)


ページの先頭へ