女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ) 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)無料サンプル&試し読み


月給12万、ボーナスなし、社会保険なし、休みなし。エロ漫画雑誌の編集者としてブラック企業で働いた結果、心を病んで自殺未遂。仕事を失い、うつ病と診断され、生活保護を受給することに。社会復帰を目指すも、やる気のないケースワーカーに消耗させられ、患者を食い物にするクリニックの巧妙なビジネスに巻き込まれる日々。自由もなく“ただ生きている”ことへのうしろめたさからよみがえる希死念慮。未来の見えない絶望の中、ふたたび巡り合った「漫画の編集」という仕事で運命を拓こうとするが……!?「普通に働いて、普通に生きたかった。その「普通」が、いかに手に入れるのが困難なものかを知った。宝石も高価な服も要らない。ただ、その日その日をつつましく生きたいと願っていた。」(本文より)うつ、自殺未遂、生活保護、親との軋轢、貧困ビジネス……。問題ばかりの人生を生き抜く、自伝的エッセイ『この地獄を生きるのだ』。本作は著者の編集時代を描いた特別版コミック『女編集者残酷物語』。



女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)詳細はコチラから



女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)


>>>女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)」のサイトで若干違いますが、1巻すべてを0円で試し読みできるというところも若干あります。まずは1巻だけ読んでみて、「もっと読みたいと思ったら、続巻をお金を払って購入してください」というサービスです。
電子書籍ビジネスには沢山の会社が参入していますから、絶対に比較してから「どの電子書籍をセレクトするのか?」を決定することが大切だと思います。書籍が充実しているかとかサービス、料金、使い心地などをリサーチすることが肝になるでしょう。
クレカで購入する電子書籍は、知らないうちに買いすぎているということが想定されます。だけども読み放題サービスならあらかじめ料金が決まっているので、ダウンロードし過ぎたとしても支払金額が高くなることを心配する必要がありません。
「部屋の中に置けない」、「読んでいるということをトップシークレットにしておきたい」と感じるような漫画でも、BookLive「女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)」を賢く利用することで家族に悟られずに満喫できます。
様々な種類の本をたくさん読みたいという活字中毒者にとって、あれこれ購入するのは金銭的負担が大きいに違いありません。だけれど読み放題を利用するようにすれば、購入代金を大幅に切り詰めることもできるというわけです。




女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)の情報

                    
作者名 女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)
女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)ジャンル 本・雑誌・コミック
女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)詳細 女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)(コチラクリック)
女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)価格(税込) 0
獲得Tポイント 女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)(コチラクリック)


ページの先頭へ