おにぼう 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのおにぼう無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。母鬼とおにぼうは、山のなかでしずかに暮らしていました。ある日、母鬼は、鉄砲の玉が足に当たり、しばらくして死んでしまいました。悲しみにくれたおにぼうは、大岩に母鬼の姿を掘って墓にしました。しばらくして、おにぼうは、村の子どもたちと一緒に遊ぶようになりました。ところが、それを知った庄屋は、「おにぼう退治」に出かけます。大変な目にあったおにぼうは、それからは山のなかでひっそりとひとりで暮らすようになりました。ある日、大雨で村が流されそうになります。そこで、庄屋たちは、力持ちのおにぼうに助けを求めに行きました。おにぼうは、自分が何とかしなければと、大岩を落としてあふれる水をせき止めようとします。おにぼうがありったけの力を込めた瞬間……。おにぼうと村の子どもたちを通して、心のやさしさ、素直な心の大切さが伝わり、心にジーンとひびきます。



おにぼう無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


おにぼう詳細はコチラから



おにぼう


>>>おにぼうのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



話題の作品も無料コミックなら試し読みできます。スマホやパソコン経由で読めるので、誰からも隠しておきたい・見られたくない漫画もこっそり読めます。
電子無料書籍をうまく活用すれば、手間暇かけてお店まで出掛けて行って内容をチェックする必要がなくなります。こんなことをせずとも、「試し読み」で中身の確認が可能だからなのです。
単行本は、書店で内容を確認して買うか買わないかを決定する人が多くいます。しかし、今日ではBookLive「おにぼう」にて1巻を読んでみて、それを買うか判断するという方が増えつつあります。
BookLive「おにぼう」の販売促進の戦略として、試し読みが可能というのは文句なしのアイデアだと考えます。時間を気にすることなく大雑把なあらすじを把握できるので、隙間時間を上手く活用して漫画をチョイスできます。
ほとんどのお店では、販売中の漫画の立ち読みを防止することを目的として、ヒモで結ぶのが一般的です。BookLive「おにぼう」なら試し読みが可能ですから、中身を見てから購入の判断を下せます。




おにぼうの情報

                    
作者名 おにぼう
おにぼうジャンル 本・雑誌・コミック
おにぼう詳細 おにぼう(コチラクリック)
おにぼう価格(税込) 1000
獲得Tポイント おにぼう(コチラクリック)


ページの先頭へ