サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのサブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方無料サンプル&試し読み


所有から利用へ、販売から関係づくりへNetflix、セールスフォース、Amazonプライム・・・共有型経済とスマートデバイスの普及を背景に、あらゆる分野でサブスクリプション(定額制、継続課金)へのシフトが進んでいる。「モノが売れない時代」を迎える中、いま何をするべきか?ビジネスの原則を変える大潮流の本質と実践指針がわかる!近い将来、私たちは何も「買わなく」なる――?ソフトウェア、食品、アパレル、日用品、メディア、ヘルスケア…あらゆるビジネスを変革する新時代マーケティングの教科書。



サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方詳細はコチラから



サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方


>>>サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



電子書籍と言う存在は、気が付いた時には買い過ぎてしまっているということが無きにしも非ずです。しかし読み放題プランを利用すれば月額料が固定なので、ダウンロードし過ぎても支払金額が高くなるという心配がありません。
コミックサイトは沢山あります。それらのサイトをしっかり比較して、自分に合っているものを選定するようにしましょう。そうすれば後悔しなくて済みます。
漫画を買う人の数は、だいぶ前から減少傾向を見せているとのことです。今までと同じような営業戦略は見直して、まずは無料漫画などを打ち出すことで、利用者の増加を目指しているのです。
「連載という形で販売されている漫画を見るのが好きなんだ」という人には必要のないサービスです。しかしながら単行本という形になってから買うようにしているという方にとっては、前以て無料漫画で大筋を確認できるというのは、本当に有益なことだと思います。
漫画マニアの人からすると、手元に置いておける単行本は値打ちがあるということはわかりますが、手軽に閲覧したいという人の場合は、スマホで見ることができるBookLive「サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方」の方が重宝するはずです。




サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方の情報

                    
作者名 サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方
サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方ジャンル 本・雑誌・コミック
サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方詳細 サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方(コチラクリック)
サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方価格(税込) 1836
獲得Tポイント サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方(コチラクリック)


ページの先頭へ