2018年 日本はこうなる 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの2018年 日本はこうなる無料サンプル&試し読み


「2018年の日本」を「86のキーワード」で展望する予測本の決定版!日本経済の行方から働き方改革、外国人雇用、AI・IoT・ロボットまで、これ1冊で最新トレンドがわかる。「国際社会・海外ビジネス」「産業」「企業経営」に加えて、「働く場」「社会・文化」「少子化・高齢化」「地域」「地球環境・エネルギー」のカテゴリーに分けて最新トレンドを解説。86のキーワードについて、わかりやすく、現状と課題を示す。ビジネスの今後を考える際のヒントが得られるほか、商談にも、上司や同僚との会話にも役立つ「話のネタ」を仕込むのにも最適な1冊。【主要目次】巻頭言 「英国のEU離脱」から日本が学ぶべきこと第1部 混迷の中で見えてきた出口の灯り1…もう先送りは許されないアベノミクスの総決算2…下振れリスクを抱えつつも、景気の回復が続く3…世界景気は堅調な流れが続き、金利も上昇へ4…原油はボックス圏が長期化、国際商品は適温相場データで読む2018年のトレンド 生産性向上が真の課題 「働き方改革」はこうなる2018年に予定されているビッグ・イベント第2部 2018年を理解するためのキーワード【国際社会・海外ビジネス】 米国の政治・経済/欧州政治ほか【産業】 規制改革/アクセラレータープログラム/ブロックチェーン×IoTほか【企業経営】 ファミリービジネス/事業承継ほか【働く場】 非正規雇用/柔軟な働き方/AIと雇用ほか【社会・文化】 時短消費/民泊法施行/障害者の社会参加ほか【少子化・高齢化】 診療報酬・介護報酬の同時改定ほか【地域】 関西経済/名古屋再開発/地方創生交付金ほか【地球環境・エネルギー】 パリ協定/緑の気候基金ほか



2018年 日本はこうなる無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


2018年 日本はこうなる詳細はコチラから



2018年 日本はこうなる


>>>2018年 日本はこうなるのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



スマホやパソコンに全ての漫画をダウンロードすれば、本棚の空き具合を心配する必要がありません。ひとまず無料コミックから試してみると良いでしょう。
昔懐かしいコミックなど、書店ではお取り寄せしなくては手元に届かない書籍も、BookLive「2018年 日本はこうなる」の形で諸々取り揃えられているため、その場で直ぐに買い求めて読めます。
仕事の移動中などのわずかな時間に、無料漫画をさらっと見て自分に合いそうな本を探し当てておけば、後ほど時間的に融通が利くときに購入手続きを経て続きを満足するまで読むことが簡単にできます。
物語の世界に入り込むというのは、ストレス解消にとても役に立つのです。難しい話よりも、簡単で分かりやすい無料アニメ動画の方がいいと思います。
読み放題プランという仕組みは、電子書籍業界においては間違いなく画期的な挑戦なのです。読む方にとっても著者サイドにとっても、プラスの面が多いと考えられます。




2018年 日本はこうなるの情報

                    
作者名 2018年 日本はこうなる
2018年 日本はこうなるジャンル 本・雑誌・コミック
2018年 日本はこうなる詳細 2018年 日本はこうなる(コチラクリック)
2018年 日本はこうなる価格(税込) 1728
獲得Tポイント 2018年 日本はこうなる(コチラクリック)


ページの先頭へ