「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】無料サンプル&試し読み


時間も空間も変転する異界の地〈中間世界〉。最後の拳銃使いローランドは、宿敵である〈黒衣の男〉を追いつづけていた。タルの町で死から甦った男や妖艶な女説教師らから情報を聞き出し、旅は続く。やがて、別の世界からやってきた少年ジェイクと出会い、少しずつ心を通わせてゆく。だが思いがけない事態が二人を襲う……。本邦初翻訳となる『ダークタワーIV-1/2 鍵穴を吹き抜ける風』も含む、今世紀最高のダーク・ファンタジーシリーズ、堂々の完結。【電子書籍特典】シリーズ装画を手がけた山田章博氏、鈴木康士氏、田島昭宇氏、米田仁士氏によるラフ画を収録。山田章博氏による『ダークタワーVII 暗黒の塔』のカバーラフ「キングバージョン」が見られるのは、全巻合本版のみ!※本電子書籍は「ダークタワー I」~「ダークタワー VII」のシリーズ14冊を合わせた合本版です。



「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】詳細はコチラから



「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】


>>>「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



読み放題という仕組みは、電子書籍業界でしか実現不可能な真に先進的な挑戦です。買う方にとっても著者や出版社にとっても、利点が多いと言えるのではないでしょうか。
スマホ1台あれば、簡単に漫画を堪能することができるのが、コミックサイトの強みです。買うのは単冊ごとというタイプのサイトや月額料金が固定のサイトがあるのです。
読み終わったあとに「予想よりもつまらなく感じた」という場合でも、読んでしまった書籍は交換してもらえません。けれども電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、こういった状況を防止できるというわけです。
0円で読める無料漫画をわざわざ読むことができるようにすることで、訪問者を増やし利益に結び付けるのが電子書籍を運営する会社にとっての狙いということになりますが、反対にユーザー側も試し読みできるので、購入の判断がしやすくなります。
電子書籍の需要は、ますます高くなりつつあります。そうした状況において、利用者が増加しつつあるのが読み放題というプランなのです。料金を気にすることなく読むことができるのが人気の理由です。




「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】の情報

                    
作者名 「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】
「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】ジャンル 本・雑誌・コミック
「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】詳細 「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】(コチラクリック)
「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】価格(税込) 13500
獲得Tポイント 「ダークタワー」シリーズ I‐VII【14冊 合本版】(コチラクリック)


ページの先頭へ