電脳のイヴ 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの電脳のイヴ無料サンプル&試し読み


世界規模で人気があるロール・プレイング・ゲーム「オリオン・クエスト」。ワープ・ギアと呼ばれる精巧なヘルメットをかぶることによって、インターネット上の電脳空間に参加する。麗子はそのゲームに夢中になっているのだが、そこで知り合った“エヴェリン”が、現実世界で自殺を遂げたことを知る。彼女を追い詰めたものは何なのか? このゲームのどこかに、彼女の死の謎が隠されているかもしれない。麗子は、もう一人の友だち“ジェニー”と共に、隠されたステージへダイブした! 第3回ホワイトハート大賞「エンタテインメント小説部門」最優秀賞。●町井登志夫(まちい・としお)作家。1964年生。日本SF作家クラブ会員。1997年、『電脳のイヴ』で第3回ホワイトハート大賞〈最優秀賞〉を受賞し、デビュー。2001年に『今池電波聖ゴミマリア』で第2回小松左京賞を受賞。他の作品に『爆撃聖徳太子』『諸葛孔明対卑弥呼』『倭国本土決戦』などがある。最新作は『改革者蘇我入鹿』。



電脳のイヴ無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


電脳のイヴ詳細はコチラから



電脳のイヴ


>>>電脳のイヴのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「電脳のイヴ」はPCやスマホ、ノートブックで読むことができるようになっています。さわりだけ試し読みをして、その本を購入するかどうかの結論を下す方が増えているようです。
人目が有る場所では、広げて読むのも後ろめたさを感じるような漫画だとしても、無料漫画コンテンツを提供している電子書籍の場合は、中身を確かめてから買うことができるのです。
無料電子書籍を適宜活用すれば、時間をとってショップまで出掛けて内容を見る必要がなくなります。こんなことをしなくても、「試し読み」さえすれば内容のチェックができるからというのが理由なのです。
普段使っているスマホに漫画を全部DLするようにすれば、収納場所について気を揉むことは不要になります。最初は無料コミックから楽しんでみると便利さが分かるでしょう。
「あれこれ比較せずに決定した」とおっしゃる方からしたら、無料電子書籍はどこも内容が同じという認識かもしれないのですが、サービスの具体的な内容は各社それぞれですので、比較検証してみることは意外と重要です。




電脳のイヴの情報

                    
作者名 電脳のイヴ
電脳のイヴジャンル 本・雑誌・コミック
電脳のイヴ詳細 電脳のイヴ(コチラクリック)
電脳のイヴ価格(税込) 486
獲得Tポイント 電脳のイヴ(コチラクリック)


ページの先頭へ