木島日記 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの木島日記無料サンプル&試し読み


昭和初期――オカルト、猟奇事件、ナショナリズムが吹き荒れる東京。民俗学者の折口信夫は古書店「八坂堂」に迷い込み、その棚にあるはずのない、未だ構想中の自分の小説『死者の書』を見つける。「何が書いてあるか読んでごらんなさい」奇怪な仮面を被った店の主人、木島平八郎に促され、その奇妙な書の頁をめくった時から、折口のまわりで奇怪な出来事が起こり始める……。「あってはならない物語」へ誘う傑作文豪怪奇ミステリ!書き下ろしの〈自著解題〉を付す改訂新装版で復活。【目次】第一話 死者の書第二話 妣が国・常世へ第三話 古代研究第四話 水の女第五話 若水の話〈自著解題〉物語を供養する



木島日記無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


木島日記詳細はコチラから



木島日記


>>>木島日記のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



無料電子書籍があれば、何もする予定がなくて無意味に時間が過ぎ行くなどということが皆無になります。休憩している時間や通学の電車の中などにおきましても、思っている以上に楽しむことができると思います。
新しいものが出る度に本屋に立ち寄って買うのは骨が折れます。だとしましても、一気にドカンと買うのは外れだったときにお財布へのダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「木島日記」なら1冊ずつ購入できて、その点安心です。
アニメ動画は若者だけのものだと考えるのは間違いです。アニメが苦手な人が見ても十二分にエンジョイできるコンテンツで、心を打つメッセージ性を秘めた作品も多くなっています。
非日常的なアニメ世界に夢中になるのは、日頃のストレス解消に半端なく有効です。複雑な物語よりも、分かりやすい無料アニメ動画がおすすめです。
無料漫画に関しては、書店での立ち読みのようなものだと考えることができます。楽しめるかどうかをざっくりと理解した上でゲットすることができるので、利用者も安心です。




木島日記の情報

                    
作者名 木島日記
木島日記ジャンル 本・雑誌・コミック
木島日記詳細 木島日記(コチラクリック)
木島日記価格(税込) 950
獲得Tポイント 木島日記(コチラクリック)


ページの先頭へ