IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのIoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。2015年頃より、IoT(Internet of Things)や人工知能(AI)が注目され始め、これらの技術を使って家電や自動車などあらゆるモノがネットワークにつながり、効率的な社会を創造することが期待されています。このような社会を総称して「超スマート社会」と呼びます。超スマート社会とは、サイバー空間と現実社会が高度に融合した未来社会をいい、2016(平成28)年1月22日に閣議決定された、第5期科学技術計画(平成28~32年度)において提起されています。世界各国では、このスマート社会の実現に向けて、効率的な都市の構築に向けた実験が始まっています。日本では、2011(平成23)年に発生した東日本大震災を契機にエネルギー問題が注目され、エネルギー効率の良い都市の構築に向けて各種の取り組みがなされています。本書は、一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)スマート社会ソフウェア専門委員が平成24(2012)年度から5年間、超スマート社会に関する国内外の動向について調査したレポートをもとにまとめたものです。「スマートさとは何か」「国内外のスマート社会関連プロジェクトの動向」「ベンチャー企業の調査」「超スマート社会構想(Society 5.0)を実現するためのソフトウェアコンセプト‘Software Defined Society(SDS)'」「人工知能(AI)とデータ流通促進の取り組み」「ビジネスモデル」など、「超スマート社会」を実現するうえで情報通信分野の視点で重要な情報をコンパクトに整理しています。



IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道詳細はコチラから



IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道


>>>IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



数年前まではちゃんと本を買っていたと言われるような方も、電子書籍に切り替えた途端、便利で戻れなくなるということがほとんどだそうです。コミックサイトもかなり運営されていますので、必ず比較してから選択してください。
購入してしまってから「自分が思っていたよりも面白くなかった」と後悔しても、読んでしまった書籍は交換してもらうことは不可能です。しかしながら電子書籍なら先に試し読みをすることができるので、こういった状況を防止できるというわけです。
テレビにて放映されているものをオンタイムで視聴するのはとても大変ですが無料アニメ動画という形で視聴できるものなら、ご自分のお好きなタイミングにて楽しむことができます。
漫画が好きな事を秘密裏にしておきたいと言う人が、このところ増えているのだそうです。自分の部屋に漫画の置き場所がないというような状況でも、BookLive「IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道」越しであれば他人に隠したまま漫画を楽しむことができます。
趣味が漫画という人からすれば、読了した証として収蔵している単行本は価値があるということは承知しているつもりですが、読めるだけで満足という人だとすれば、スマホで見れるBookLive「IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道」の方が便利です。




IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道の情報

                    
作者名 IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道
IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道ジャンル 本・雑誌・コミック
IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道詳細 IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道(コチラクリック)
IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道価格(税込) 91800
獲得Tポイント IoT、AIを活用した‘超スマート社会’実現への道(コチラクリック)


ページの先頭へ