日本語から考える! 中国語の表現 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの日本語から考える! 中国語の表現無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。【この電子書籍は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きい画面の端末で読むことに適しています。】■シリーズ《日本語から考える!》――自然な日本語を伝わる外国語へ日本語のプロと外国語のプロが力を合わせた画期的なシリーズ。文法だけではわからない日本語との発想の違いを楽しみながら、日本語の自然な表現を外国語にしていく過程を伝授します。・文法だけではわからない発想のしくみが身につく・日本語と外国語の考え方の違いがわかる・外国語らしさとは何かが見えてくる ◎こんな日本語を外国語で伝えられますか・「あら、どちらへお出かけですか。」「ちょっとそこまで。」・倒したんじゃないよ、倒れたんだよ。・わあ、おいしそう。・お茶がはいりましたよ。休憩しましょうか。 *日本語解説および設問はシリーズ共通なので、日本語と外国語の違いのみならず、全巻を通してみると、他の外国語との発想の違いも楽しむことができます。



日本語から考える! 中国語の表現無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


日本語から考える! 中国語の表現詳細はコチラから



日本語から考える! 中国語の表現


>>>日本語から考える! 中国語の表現のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「どの業者で書籍を購入するか?」というのは、案外重要なことなのです。値段やシステムなどに差異があるのですから、電子書籍というのは色々比較して決めなければいけません。
無料漫画を満喫できるということで、利用者数が急増するのはある意味当然だと言えます。店舗とは違い、他人を気にすることなく立ち読みできるというのは、電子書籍ならではのメリットだと言っていいでしょう。
書籍代は、1冊ずつの単価で見ればそんなに高くないですが、いっぱい購入すれば、毎月の利用料金は膨らんでしまいます。読み放題プランなら月額料が決まっているので、支出を抑制できます。
「ここにあるすべての本が読み放題であったら、どれほど嬉しいだろう!」というユーザーの声を元に、「月額料金を支払えば都度の支払いは必要ない」というプランの電子書籍が生まれたのです。
漫画を買う人の数は、ここ数年低下している状態なのです。以前と同じようなマーケティングにこだわることなく、0円で読める無料漫画などを前面に打ち出すことで、新たなユーザーの獲得を目論んでいます。




日本語から考える! 中国語の表現の情報

                    
作者名 日本語から考える! 中国語の表現
日本語から考える! 中国語の表現ジャンル 本・雑誌・コミック
日本語から考える! 中国語の表現詳細 日本語から考える! 中国語の表現(コチラクリック)
日本語から考える! 中国語の表現価格(税込) 1641
獲得Tポイント 日本語から考える! 中国語の表現(コチラクリック)


ページの先頭へ