東芝の悲劇 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの東芝の悲劇無料サンプル&試し読み


虚栄。嫉妬。粉飾。責任逃れ。社員20万人を擁する名門企業の、かくも無様なトップたち。これは日本の悲劇でもある。東芝崩壊の全真相がわかる、決定版・調査報道ノンフィクション。粉飾決算、原子力事業の失敗、主力事業の切り売りと、日本を代表する名門企業が瀕死の危機に瀕している。東芝の凋落は、経済環境の変化や技術革新に対応できなかったからでなく、強大なライバルの出現により市場から駆逐されたからでもない、と著者。20年にわたり東芝を取材してきた著者が、歴代社長の「人災」という視点から、東芝崩壊の全貌を生々しく描き出す。権力に固執し、責任をとらず、思考停止したトップを擁する組織は必ず滅びる――これは東芝という一企業の悲劇でなく、日本の政官財の縮図であり、日本社会への教訓である。[目次]第一章 余命五年の男/第二章 改革の真実/第三章 奇跡のひと/第四章 原子力ルネサンス/第五章 内戦勃発/第六章 崩壊



東芝の悲劇無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


東芝の悲劇詳細はコチラから



東芝の悲劇


>>>東芝の悲劇のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画を購入する時には、BookLive「東芝の悲劇」で少しだけ試し読みをするというのがセオリーです。物語のあらすじや主人公の容姿を、買う前に見て確かめることができます。
「並んでいるタイトル全てが読み放題なら良いのに・・・」という利用者の声をベースに、「固定料金を支払えば1回1回の支払いは不要」という形の電子書籍が生まれたわけです。
BookLive「東芝の悲劇」を読むなら、スマホが重宝します。PCは重くて持ち歩けないし、タブレットも電車内などでの閲覧には、大きすぎて邪魔になると考えることができます。
殆どの書籍は返品することは無理なので、内容をざっくり確認してから決済したい人には、試し読みができる無料電子書籍は大変役立ちます。漫画も中身を確かめた上で買い求めることができます。
「比較することなく決めた」というような方は、無料電子書籍はどこも一緒という感覚なのかもしれませんが、サービス内容に関しましては会社によって異なりますので、比較することは非常に大事だと断言します。




東芝の悲劇の情報

                    
作者名 東芝の悲劇
東芝の悲劇ジャンル 本・雑誌・コミック
東芝の悲劇詳細 東芝の悲劇(コチラクリック)
東芝の悲劇価格(税込) 1382
獲得Tポイント 東芝の悲劇(コチラクリック)


ページの先頭へ