ももんち 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのももんち無料サンプル&試し読み


▼第1話/春と桃▼第2話/夏の家族と新しい友達▼第3話/秋の別れと謎の女子▼第4話/冬のランナー▼第5話/春の別れ●主な登場人物/岡本桃寧(美術予備校に通う女の子)●あらすじ/この春高校を卒業して、美術予備校へ通うことになったももね。おっとりマイペースな彼女は、自立するため一人暮らしを始めるも、引っ越して2週間経っても部屋が片づかず、電話でお姉ちゃんに起こしてもらったり、遅刻した授業で居眠りしたりする日々。そんなある日、補助講師としてやってきた芸大生・藤田に、ちょっと心をときめかせて…?(第1話)●本巻の特徴/美術予備校に通う、ももねのかわいらしい日々。塗り下ろし大増カラーに加えて、描き下ろしおまけページも充実!●その他の登場人物/岡本太郎(桃寧の兄。公認会計士)、岡本深紅(桃寧の姉。大学生。青山のギャラリーでバイト中)



ももんち無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ももんち詳細はコチラから



ももんち


>>>ももんちのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「ももんち」を積極的に使えば、部屋の一角に本棚を準備することが必要なくなります。加えて、新刊を買うためにお店に通う手間も不要です。このような利点のために、サイト利用者数が増加しつつあるのです。
コミックサイトの一番のウリは、購入できる本の種類がとてつもなく多いということだと言っていいでしょう。売れずに返品するリスクがありませんので、多種多様な商品を揃えることができるわけです。
毎月の本代は、1冊単位での価格で見れば安いですが、たくさん買ってしまうと、月単位の利用料金はかなり膨らむことになります。読み放題だったら定額になるため、支出を節約できるはずです。
小さい頃からきちんと本という形で買っていたというような人も、電子書籍を利用し出した途端、普通の本には戻れないということがほとんどだそうです。コミックサイトも数多く存在しているので、とにかく比較してから選ぶのが鉄則です。
電子書籍のデメリットとして、あれよあれよという間に料金が跳ね上がっているという可能性があるのです。対して読み放題の場合は月額料金が増えることはないので、何タイトル読もうとも利用料が高くなるなんてことはないのです。




ももんちの情報

                    
作者名 ももんち
ももんちジャンル 本・雑誌・コミック
ももんち詳細 ももんち(コチラクリック)
ももんち価格(税込) 756
獲得Tポイント ももんち(コチラクリック)


ページの先頭へ