黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話無料サンプル&試し読み


ある日、俺は知った。義姉、麻美が家族に嘘をついていることを。それは兄貴と一緒に受けた病院の検査結果の内容だ。家族には二人とも問題はない…と言っていたが、実際は一番子供を欲しがっていた兄貴に問題があったということ。俺としては鼻につく兄貴夫婦の不幸せが、幸せで堪らない。丁度いい、小言うるさい麻美を知らないフリをしてからかってやろう。だが、俺としてはからかうだけでは満足しない。昔から兄貴と比較され続けてきた俺の気持ちは、これだけじゃ治まらない。そう…もっと目にもの見せることが出来れば一番いい。そうだな…例えば、兄貴の血が繋がらない子供が生まれて、何も知らない兄貴が可愛がっている姿を見る…とかか。



黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話詳細はコチラから



黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話


>>>黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



スマホを所有していれば、好きな時に漫画を堪能することができるのが、コミックサイトの良いところです。1冊ずつ購読するタイプのサイトや1カ月毎の固定料金制のサイトがあります。
読み放題プランという仕組みは、電子書籍業界におきましては正しく先進的とも言える挑戦なのです。ユーザーサイドにとっても制作者サイドにとっても、プラスの面が多いということで注目されています。
「電車の中でも漫画に没頭したい」と言われる方にピッタリなのがBookLive「黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話」だと言えるでしょう。その日に読みたい本を携帯する必要性もなく、カバンに入れる荷物も軽くできます。
「スマホの画面は小さいから見づらくはないのか?」とおっしゃる人もいるのは確かですが、本当にBookLive「黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話」を1冊買ってスマホで閲覧してみれば、その使用感に驚愕する人が多いようです。
バスなどで移動している時などの空いている時間に、無料漫画をさらっと見て自分に合う本を発見しておけば、後々時間が空いたときにゲットして残りを楽しむことも可能なのです。




黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話の情報

                    
作者名 黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話
黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話ジャンル 本・雑誌・コミック
黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話詳細 黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話(コチラクリック)
黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話価格(税込) 86
獲得Tポイント 黙ってりゃ、父親なんて分からない 第4話(コチラクリック)


ページの先頭へ