ママさん探偵 律子の事件簿(2) 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのママさん探偵 律子の事件簿(2)無料サンプル&試し読み


調査員募集のチラシを見た律子は、ベビーカーを押しながら探偵事務所を訪れる。子供連れならではの聞き込み捜査ができるのではないかとテスト採用され、子供写真を専門に扱っている『ベビーフォトつばめ』のスタッフ失踪事件の調査を依頼されるが…。(「第一話 律子、ホンモノの探偵になる 前編」) 愛娘・佑香と一緒に街を走りまわる新米ママ・律子の活躍を描いたライトミステリ。電子オリジナルの連作短篇集。・第一話 律子、ホンモノの探偵になる(前編)・第二話 律子、ホンモノの探偵になる(後編)・第三話 キッズランドの幽霊・第四話 凶器は何だ?●松村比呂美(まつむら・ひろみ)1956年福岡県生まれ。オール讀物推理小説新人賞最終候補作2作を含む『女たちの殺意』(新風舎)でデビュー。著書に『キリコはお金持ちになりたいの』(幻冬舎文庫)、『鈍色の家』(光文社文庫)、『終わらせ人』『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)、『幸せのかたち』(双葉文庫)などがある。



ママさん探偵 律子の事件簿(2)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ママさん探偵 律子の事件簿(2)詳細はコチラから



ママさん探偵 律子の事件簿(2)


>>>ママさん探偵 律子の事件簿(2)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



使っている人が増加し続けているのが、若い人に人気のBookLive「ママさん探偵 律子の事件簿(2)」です。スマホで漫画をエンジョイすることが可能ですから、場所をとる本を常時携帯することも不要で、カバンの中の荷物を軽くできます。
スマホで見ることができるBookLive「ママさん探偵 律子の事件簿(2)」は、お出かけの際の持ち物を少なくするのに貢献してくれます。カバンなどの中に本をたくさん入れて持ち運ばなくても、好きなようにコミックを楽しむことが可能になるのです。
「どの業者のサイトを利用して本を手に入れるか?」というのは、考えている以上に大事な事です。価格とか利用方法などにそれぞれ特徴があるので、電子書籍というのは比較して決めないといけないと思います。
コミックサイトも少なくないので、比較検討して使い勝手の良さそうなものを選定することが大事になってきます。それを適える為にも、最優先にそれぞれのサイトの強みを頭に入れることが大事です。
あえて無料漫画を提示することで、ユーザーを増やし売上増加へと繋げるのが業者にとっての最終目標ですが、当然利用者側にとっても試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。




ママさん探偵 律子の事件簿(2)の情報

                    
作者名 ママさん探偵 律子の事件簿(2)
ママさん探偵 律子の事件簿(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
ママさん探偵 律子の事件簿(2)詳細 ママさん探偵 律子の事件簿(2)(コチラクリック)
ママさん探偵 律子の事件簿(2)価格(税込) 486
獲得Tポイント ママさん探偵 律子の事件簿(2)(コチラクリック)


ページの先頭へ