新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術無料サンプル&試し読み


「苦手なレポート、全然書けない・・・」目的が違えば書き方も違う!“主観文”と“客観文”の書き分けで もう恐いものはない! 文章は大きく二つの種類に分けることができる。自分が見聞きしたり、感じたり、考えたことを自分の側から書く主観的文章と、自分の外にある物事を客観的に書く客観的文章である。 そんな文章の分け方は聞いたことがないかもしれない。しかしこれは学生諸君にはとりわけ大切なことなのだ。 レポートや論文などを書く時は「事実と意見」を分けて書けといわれる。さてどのように分けて書けばよいかという時に、主観的文章と客観的文章の区別を心得ていると理解しやすい。 事実とは自分の外にあるから客観的文章で書くもの、意見とは自分のものだから主観的文章で書くもの、と考えればよいのである。(本書より抜粋)この「主観的文章」と「客観的文章」の分け方は著者のジャーナリスト(元産経新聞論説副委員長)としての経験と、大学(麗澤大学名誉教授)での教職の経験から引き出したもので、類書には見当たらない。「小説・詩歌」、「随筆・紀行・手紙」、「評論・ルポルタージュ」、「ニュース記事」の特徴と書き方のコツを紹介し、実際にさまざまなレポート、論文(調査研究レポート、意見レポート、読書レポート、研究論文、意見論文、卒業論文など)の具体的な書き分け方が身に着けられる内容となっている。また、間違えやすい文と語句や、仕事に役立つビジネスマンの文章心得も説明している。



新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術詳細はコチラから



新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術


>>>新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術」が中高年の方たちに話題となっているのは、若かりし日に何遍も読んだ漫画を、改めて容易に読むことが可能であるからだと言えるでしょう。
「連載物として売られている漫画を読むのが楽しみなんだ」という方には必要ないと言えます。だけど単行本になるのを待って買うようにしているとおっしゃる方にとっては、事前に無料漫画で内容を確かめられるのは、本当に有益なことだと思います。
書店では販売していないというような大昔の本も、電子書籍では売られています。無料コミックの中には、アラフォー世代が10代だったころに堪能し尽くした漫画が含まれていることもあります。
子供から大人まで無料アニメ動画を見ています。何もすることのない時間とか各種交通機関での移動中の時間などに、簡単にスマホで見ることができるというのは、とても便利だと思います。
昨今のアニメ動画は若者のみに向けたものだと思い込んでいないでしょうか?アニメは苦手という人が見ても感嘆の息が漏れるような内容で、意味深なメッセージ性を秘めた作品も増えています。




新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術の情報

                    
作者名 新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術
新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術ジャンル 本・雑誌・コミック
新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術詳細 新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術(コチラクリック)
新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術価格(税込) 1080
獲得Tポイント 新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術(コチラクリック)


ページの先頭へ