島影を求めて 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの島影を求めて無料サンプル&試し読み


“海の彼方に何があるのか―”。限りない好奇心を携えて、米ソ冷戦下の東西を股にかけた一人の商社マンであった著者は、後年水から企業を立ち上げ、経営者として奮闘する。本書は海を愛した男の人生、そして仲間と過ごした日々を克明に綴った“航海録”。「本書は、未知なるものへの限りない興味を持ち、海を愛し友を愛しまた、仕事では米ソ冷戦時代に東西を股をかけて幾つものプロジェクトを展開して、今は陸に上がった老船長、私の稀有な回顧録である。本書をシーガルの仲間、仕事の先輩・後輩、そして気骨のある若者たちに捧ぐ」(「序章」より)。本書のおもな内容:序章/第一部 セールスエンジニアの世界へ/第二部 冷戦時代の対ソ貿易/第三部 海へのロマン/第四部 シーガル紀行/第五部 商社マンから企業家へ/終章



島影を求めて無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


島影を求めて詳細はコチラから



島影を求めて


>>>島影を求めてのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



コミックというものは、読んでしまってから古本屋などに持ち込んでも、数十円にしかなりませんし、再度読みたくなった時に再購入が必要となってしまいます。無料コミックだったら、場所いらずなので片付けに苦労しません。
電子書籍の注目度は、日に日に高まってきています。そんな中で、特に利用者がどんどん増えているのが読み放題というプランだそうです。支払い代金を気にせずに済むのが一番のポイントです。
愛用者が加速度的に増え続けているのが評判のコミックサイトです。少し前までは単行本じゃないと買わないという人が大概でしたが、電子書籍の形で買って楽しむという人が主流派になりつつあります。
漫画などの本を購入するという時には、パラパラとストーリーを確認した上で決定する人の方が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読み感覚で中身を確かめることも簡単だというわけです。
漫画が好きな事を内緒にしておきたいと言う人が、このところ増えているようです。部屋の中に漫画を持ち込みたくないというような状況でも、BookLive「島影を求めて」を使えば誰にも悟られずに漫画を読むことができます。




島影を求めての情報

                    
作者名 島影を求めて
島影を求めてジャンル 本・雑誌・コミック
島影を求めて詳細 島影を求めて(コチラクリック)
島影を求めて価格(税込) 1036
獲得Tポイント 島影を求めて(コチラクリック)


ページの先頭へ