ビジネスマンのための資本主義入門 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのビジネスマンのための資本主義入門無料サンプル&試し読み


日本を含む世界の先進国が、低インフレや格差の拡大、低成長など、根本的な問題に苦しんでいる。資本主義は限界か、失敗か、代替はあるのか。古くて新しいこの疑問の答えを探った。 本書は週刊エコノミスト2017年5月2日・9日合併号で掲載された特集「ビジネスマンのための資本主義入門」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに・今、問い直す資本主義 経済学と哲学で説く新境地 特別対談 萱野稔人×吉川洋・語り継がれるドイツ小説 ベルが問うた「お金と幸福」の不都合・格差縮小の処方箋 「グローバル税」が再分配を促す・【インタビュー】アンヘル・グリア(OECD事務総長)・【インタビュー】竹田青嗣(哲学者) 「金融のゼロサムゲーム化が危機を生む」・お金と幸福の幻想 「利他性ある共同体」の構築必要・宇沢弘文と「資本主義の幻想」 よみがえる社会的共通資本・地球が何個も必要な資本主義 経済と自然の調和が持続社会を生む・庶民の実践 ミニマリズムで脱・資本主義・AIがもたらす大失業時代 ベーシックインカム導入で理想郷に・資本主義は国債が命 日本亡国の媚薬「シムズ理論」【執筆者】木本 伸、諸富 徹、大垣 昌夫、関 良基、鷲田 豊明、橋本 努、井上 智洋、米倉 茂、エコノミスト編集部【インタビュー】アンヘル・グリア、竹田 青嗣【対談】萱野 稔人、吉川 洋



ビジネスマンのための資本主義入門無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ビジネスマンのための資本主義入門詳細はコチラから



ビジネスマンのための資本主義入門


>>>ビジネスマンのための資本主義入門のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「漫画の数があまりにも多くて参っているので、買うのを諦める」という心配が不要なのが、BookLive「ビジネスマンのための資本主義入門」のメリットです。気が済むまで購入しても、置き場所を心配する必要はありません。
常時新作が追加になるので、毎日読もうとも全て読みつくすおそれがないというのがコミックサイトの売りです。書店ではもう扱われない珍しい作品も購入できます。
利用している人が急激に増えてきたのが無料のBookLive「ビジネスマンのための資本主義入門」です。スマホに漫画を表示させることが可能ですから、大変な思いをして漫画を持ち歩くことも不要で、外出時の荷物を少なくできます。
待ち合わせの時間つぶしに最適なサイトとして、人気を集めているのが簡単にアクセスできるBookLive「ビジネスマンのための資本主義入門」です。ショップに足を運んで漫画を購入せずとも、スマホでアクセスすることでスグに読めるというのがメリットです。
新作の漫画も無料コミックを介せば試し読み可能です。スマホやパソコンなどで読めるので、他人にバレたくないとか見られると困るような漫画もこっそり読めちゃいます。




ビジネスマンのための資本主義入門の情報

                    
作者名 ビジネスマンのための資本主義入門
ビジネスマンのための資本主義入門ジャンル 本・雑誌・コミック
ビジネスマンのための資本主義入門詳細 ビジネスマンのための資本主義入門(コチラクリック)
ビジネスマンのための資本主義入門価格(税込) 216
獲得Tポイント ビジネスマンのための資本主義入門(コチラクリック)


ページの先頭へ