関数型リアクティブプログラミング 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの関数型リアクティブプログラミング無料サンプル&試し読み


そのプログラムが「何を行うか」ではなく、「何であるか」を考える!プログラムは現状、「処理の順番」が非常に重要です。もし順番を気にしなくて済むのであれば、コーディングの量は圧倒的に減るでしょう。「どのように処理するか」ではなく「何をするものか」に注力できるからです。具体的にいえば、発生したイベントを、他の処理に影響をおよぼさずに、処理するための方策を細々と記述するのではなく、ユーザーが必要としている情報・結果を返す仕組みに注力できるようになるのです。その枠組を、リアクティブプログラミングと関数型プログラミングのいいとこ取りで構築し直したのが「関数型リアクティブプログラミング」です。本書は宣言型のプログラミングで潜在的な副作用にビクビクしながら(あるいは副作用に悩まされつつ)コーディングを行うことに疲労感を覚えたら、発想を一新して、いまのプログラミングスキルを十二分に発揮しつつ、ストレスの少ないパラダイムへと移行してみる、その一助となる一冊です。この書籍で、当たり前のように使っていた脳の一部をリファクタリングして、より風通しの良いプログラミングスタイルを手に入れてください。[著者紹介]ニュージーランドの北パーマーストン在住。イベント駆動形の商用プログラミングを多数手がけ、2007年頃にファンクショナルプログラミングに取り組み、オープンソースソースのFRPシステムであるSodiumをリリースしました。趣味は碁。ニュージーランドのオークランド在住。ここ5年間は、JavaベースのコンフィグレーションGUIをFRPベースのフレームワークにリファクタリングするために費やすなど、Sodiumプロジェクトの貢献者です。自転車に乗るのが趣味。※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。



関数型リアクティブプログラミング無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


関数型リアクティブプログラミング詳細はコチラから



関数型リアクティブプログラミング


>>>関数型リアクティブプログラミングのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画好きを他人にバレたくないという人が、このところ増えていると言われます。家に漫画の置き場所がないというような状況でも、BookLive「関数型リアクティブプログラミング」を活用すれば人に内緒のままで漫画を読み続けられます。
ショップでは立ち読みするのですら憚れるような漫画だとしても、無料漫画コンテンツが充実している電子書籍であれば、ストーリーをしっかり確認した上でゲットすることも可能なのです。
「ここに陳列されているすべての漫画が読み放題であれば、どれほど嬉しいだろう!」というユーザーのニーズに応える形で、「月額料金を支払えば1回1回の支払いは不要」というプランの電子書籍が登場したのです。
コミックを購入していくと、後々ストックできなくなるという問題が発生することになります。だけれど実体のないBookLive「関数型リアクティブプログラミング」であれば、整理整頓に困ることがあり得ないので、余計な心配をすることなく楽しめます。
CDを視聴してみてから買い求めるように、漫画も試し読みしてから買い求めるのが当然になってきたと言えます。無料コミックサイトで、気になっている漫画を探してみると良いでしょう。




関数型リアクティブプログラミングの情報

                    
作者名 関数型リアクティブプログラミング
関数型リアクティブプログラミングジャンル 本・雑誌・コミック
関数型リアクティブプログラミング詳細 関数型リアクティブプログラミング(コチラクリック)
関数型リアクティブプログラミング価格(税込) 4644
獲得Tポイント 関数型リアクティブプログラミング(コチラクリック)


ページの先頭へ