しりとりのくに 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのしりとりのくに無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。カナちゃんが道を歩いていると、『しりとりのくに』と書いてある大きな門を見つけました。カナちゃんが門の中へ入ると、“しりとり大王”が待ち構えていて、「この国に入ったら、しりとりを完成させないと出られないぞ」といいました。しりとりに自信のあるカナちゃんは大はりきりです。早速、しりとりが始まりました。しりとり大王から最初に出されたのは「ア」から始まるものの名前。カナちゃんは、「アンコ」と答えました。すると、座っていたイスが跳ね上がり、アンコの行列の上に舞い降りました。アンコの行列は、大きな口をあけているアンパンの中へと入っていきます。カナちゃんは、アンコと一緒にアンパンの中に閉じ込められてしまいました。すると、アンパンが「『コ』で始まる名前をいったら出してあげる」といいました。カナちゃんが一生懸命考えて「コブタ」と、答えると……!? しりとりをしながら大冒険するハラハラドキドキの愉快な幼年童話。



しりとりのくに無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


しりとりのくに詳細はコチラから



しりとりのくに


>>>しりとりのくにのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「自室に保管しておけない」、「読んでいるんだということを隠しておきたい」と思わざるを得ない漫画でも、BookLive「しりとりのくに」を活用すれば一緒に暮らしている人に隠したまま閲覧できます。
バッグの類を持たずに出かけたい男の人達にとって、スマホで無料電子書籍を楽しむことができるというのは凄いことです。荷物の量は変わらないのに、ポケットにインして本や漫画を携帯できるわけなのです。
電子書籍も普通の本と同じで情報が商品ですから、楽しめなくても返金請求はできません。従いまして面白そうかを確かめるためにも、無料漫画を閲覧することを推奨します。
漫画雑誌と言うと、「10代向けに作られたもの」だと思い込んでいるのではありませんか?だけども近頃のBookLive「しりとりのくに」には、中年層の方が「昔懐かしい」と思えるような作品も豊富にあります。
電子書籍のデメリットとして、知らない間に利用代金がすごい金額になっているということがあります。一方で読み放題プランを利用すれば月額料が決まっているので、ダウンロードし過ぎたとしても利用代金がすごい金額になるという心配がありません。




しりとりのくにの情報

                    
作者名 しりとりのくに
しりとりのくにジャンル 本・雑誌・コミック
しりとりのくに詳細 しりとりのくに(コチラクリック)
しりとりのくに価格(税込) 950
獲得Tポイント しりとりのくに(コチラクリック)


ページの先頭へ