人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘無料サンプル&試し読み


森を破壊する西洋型文明から、生命の水と森を守る日本型文明へ日本の環境考古学の権威で環境史観の提唱者による文明論の集大成いつしか世界は自然を一方的に収奪・搾取し、お金儲けすることが最高だとする経済学に支配され、自然と共生する歴史観・文明史観は古いタイプのものとしてさげすまれてきた。だが、このまま自然収奪・搾取型の文明で突き進んでいけば、人類は西暦2050年頃に危機を迎えることになる。日本人は自然と持続的に生き続ける歴史観・文明史観とライフスタイルを、縄文時代以来とり続けてきた。日本人が大切にしてきた、(1)生命の水の循環を維持し、(2)自然への畏敬の念を持ち、(3)他者の幸せを願い、(4)資源の循環的利用を考える文明社会を構築してこそ、人類はこの美しい地球で千年も万年も生き延びることが可能になるかもしれない。(「本文より要約抜粋」)【主な内容】・地球の王者の食/・年縞に秘められた謎/・地球の大いなる誤算/・イエスの年縞/・中世温暖期の平氏と源氏/・環太平洋文明圏/・コロンビアの熊野古道/・熱帯林は緑の魔境ではない/・サルスベリの花の記憶/みちのくの未来/・森の長城作戦/・環太平洋の災害と文明/・富士山と三保松原が世界文化遺産になった/・ポスト3・11は生命文明の時代/・日本文明のエートスを世界へ



人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘詳細はコチラから



人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘


>>>人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



鞄などを持ち歩くことを嫌う男の人にとって、スマホで無料電子書籍を閲覧することができるというのは画期的なことなのです。荷物の量は変わらないのに、ポケットにインして書籍を持ち運べるわけなのです。
移動中の何もしていない時などの手空きの時間に、無料漫画をちょっとだけ読んで読みたいと思う本を探しておけば、日曜日などの時間的余裕がある時にDLして続きを思いっきり読むこともできるのです。
無料漫画と呼ばれているものは、本屋での立ち読みと同じだと考えられます。楽しめるかどうかをそこそこ確認してから買えますので、ユーザーも安心できると思います。
電子書籍を購入するというのは、ネットを媒介に文字とか絵などの情報を手に入れることだと言えます。サービス提供会社が破綻してしまったということがあると利用できなくなりますので、念入りに比較してから安心できるサイトを選択してください。
長く続く漫画は何十巻と購入する必要があるため、事前に無料漫画でちょっとだけ読むという人が増えています。やっぱり大まかな内容を知らずに漫画の購入を決断するというのは難しいことのようです。




人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘の情報

                    
作者名 人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘
人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘ジャンル 本・雑誌・コミック
人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘詳細 人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘(コチラクリック)
人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘価格(税込) 2592
獲得Tポイント 人類一万年の文明論―環境考古学からの警鐘(コチラクリック)


ページの先頭へ