生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方無料サンプル&試し読み


品質・作業効率が向上離職率・人件費が減少好きな日に働く、嫌いな仕事はやらない……人に優しい働き方の先にあったのは想像を超えたプラスの循環だった「出退勤時間は自由」「嫌いな作業はやらなくてよい」など、非常識とも思える数々の取り組みが、いま大きな共感を呼んでいる。そして、その先にはあったのは思いもしなかった利益を生むプラスの循環だった。2011年3月11日14時46分、東日本大震災。石巻のエビ工場と店舗は津波ですべて流された。追い打ちをかけるような福島第一原発事故。ジレンマのなか工場の大阪移転を決意する。債務総額1億4000万円からの再起。人の生死を目の前にして考えたのは、「生きる」「死ぬ」「育てる」などシンプルなこと。そしてそれを支える「働く」ということ。自分も従業員も生きるための職場で苦しんではいないだろうか。そんななかで考え出したのが「フリースケジュール」という自分の生活を大事にした働き方。好きな日に出勤でき、欠勤を会社へ連絡する必要もない。そもそも当日欠勤という概念すらない。これは、「縛り」「疑い」「争う」ことに抗い始めた小さなエビ工場の新しい働き方への挑戦の記録である。



生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方詳細はコチラから



生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方


>>>生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「電子書籍は好きじゃない」と言われる本好きな方も間違いなくいますが、一度でもスマホを活用して電子書籍を読むと、その手軽さや購入の楽さからハマってしまうという人が多いのだそうです。
昔懐かしいコミックなど、書店ではお取り寄せしなくては手に入れられない書籍も、BookLive「生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方」の形でたくさん並んでいるため、どんな場所でもゲットして楽しめます。
購入前に試し読みをしてマンガのあらすじを確かめた上で、心配することなく買い求めることができるのが、ウェブ漫画と呼ばれるサイトのメリットです。決済する前に内容を確認できるので失敗などしません。
多くの本屋では、店頭に出している漫画を立ち読みされないようにするために、シュリンクをするケースが増えています。BookLive「生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方」を利用すれば試し読みが可能なので、中身をチェックしてから購入が可能です。
電子書籍の需要は、日に日に高くなりつつあります。そんな中で、利用者が右肩上がりで増えているのが読み放題というサービスだと聞きました。使用料金を気にせず利用できるのが人気の理由です。




生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方の情報

                    
作者名 生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方
生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方ジャンル 本・雑誌・コミック
生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方詳細 生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方(コチラクリック)
生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方価格(税込) 1296
獲得Tポイント 生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方(コチラクリック)


ページの先頭へ