真ん中の子どもたち 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの真ん中の子どもたち無料サンプル&試し読み


【第157回芥川龍之介賞候補作】“四歳の私は、世界には二つのことばがあると思っていた。ひとつは、おうちの中だけで喋ることば。もうひとつが、おうちの外でも通じることば。”台湾人の母と日本人の父の間に生まれ、幼いころから日本で育った琴子は、高校卒業後、中国語(普通語)を勉強するため留学を決意する。そして上海の語学学校で、同じく台湾×日本のハーフである嘉玲、両親ともに中国人で日本で生まれ育った舜哉と出会う。「母語」とはなにか、「国境」とはなにか、三人はそれぞれ悩みながら友情を深めていくが――。日本、台湾、中国、複数の国の間で、自らのことばを模索する若者たちの姿を鮮やかに描き出す青春小説。



真ん中の子どもたち無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


真ん中の子どもたち詳細はコチラから



真ん中の子どもたち


>>>真ん中の子どもたちのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



本代というのは、1冊毎の額で見れば高くはないかもしれませんが、沢山買えば毎月の購入代金は膨らんでしまいます。読み放題ならば定額になるので、書籍代を節約できるはずです。
コミックサイトは色んな会社が展開しています。それらのサイトを必ず比較して、自分の考えに合っているものを絞り込むようにすべきです。そうすれば失敗するということがなくなります。
本屋には置いていないというような昔に出された本も、電子書籍では売られています。無料コミックの中には、シニア世代が10代だったころに堪能し尽くした漫画が含まれていることもあります。
「大筋を把握してからDLしたい」と言われる人にとって、無料漫画というものは利点だらけのサービスだと言っていいでしょう。販売側からしましても、ユーザー数の増加に結び付くはずです。
コミックサイトも多種多様にあるので、比較して一番自分に合うと思うものをセレクトすることが肝要だと思います。そうする為にも、いの一番にそれぞれのサイトの長所を掴むことが求められます。




真ん中の子どもたちの情報

                    
作者名 真ん中の子どもたち
真ん中の子どもたちジャンル 本・雑誌・コミック
真ん中の子どもたち詳細 真ん中の子どもたち(コチラクリック)
真ん中の子どもたち価格(税込) 1404
獲得Tポイント 真ん中の子どもたち(コチラクリック)


ページの先頭へ