日本の夜の公共圏:スナック研究序説 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの日本の夜の公共圏:スナック研究序説無料サンプル&試し読み


サントリー文化財団が奇妙な団体に助成金を出したと話題になっている。その名も「スナック研究会」。研究題目は「日本の夜の公共圏――郊外化と人口縮減の中の社交のゆくえ」という。スナ研のHPによると、「日本に十万軒以上もあると言われる「スナック」について、学術的な研究がまったく存在しないことに憤り」を感じて決起したという。目指す到達点は以下になる。 〈スナックは、全国津々浦々どこにでもあるが、その起源・成り立ちから現状に至るまで、およそ「研究の対象」とされたことは、いまだかつて、ただの一度もない。本研究では、社会的にはおよそ真面目な検討の対象とはされて来なかった、このスナックという「夜の公共圏」・「やわらかい公共圏」に光を当てることで、日本社会の「郊外/共同体」と「社交」のあり方を逆照射することを目指すものである。〉 調べた結果は仰天するものばかり。人工衛星による夜間平均光量データまで駆使して出てきた統計結果にメンバーも困惑するしかない……。



日本の夜の公共圏:スナック研究序説無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


日本の夜の公共圏:スナック研究序説詳細はコチラから



日本の夜の公共圏:スナック研究序説


>>>日本の夜の公共圏:スナック研究序説のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



ショップには置かれていないであろう大昔の本も、電子書籍なら見つけることができます。無料コミックのラインナップの中には、中高年世代が若い頃に読みつくした本なども見られます。
スマホ経由で電子書籍を手に入れれば、電車やバスでの移動の間や一服時間など、場所を選ばずに楽しむことができるのです。立ち読みもできるシステムとなっていますから、ショップに行くことは不要です。
漫画本を買うと、そう遠くない時期に置き場所に困るという問題が発生することになります。だけれどBookLive「日本の夜の公共圏:スナック研究序説」なら、しまい場所に悩むことがなくなるため、何も気にすることなく楽しむことができます。
懐かしいコミックなど、売り場では取り寄せてもらわなければ購入できない書籍も、BookLive「日本の夜の公共圏:スナック研究序説」としていろいろ陳列されているので、どこにいてもゲットして読めます。
お店では、店頭に出している漫画の立ち読みを禁止するために、シュリンクをかけるのが通例です。BookLive「日本の夜の公共圏:スナック研究序説」を利用すれば試し読みができるので、漫画の概略を精査してから買い求めることができます。




日本の夜の公共圏:スナック研究序説の情報

                    
作者名 日本の夜の公共圏:スナック研究序説
日本の夜の公共圏:スナック研究序説ジャンル 本・雑誌・コミック
日本の夜の公共圏:スナック研究序説詳細 日本の夜の公共圏:スナック研究序説(コチラクリック)
日本の夜の公共圏:スナック研究序説価格(税込) 1641
獲得Tポイント 日本の夜の公共圏:スナック研究序説(コチラクリック)


ページの先頭へ