「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻無料サンプル&試し読み


信濃千代(しなのちよ)は小さな会社のアラサーOL。お城が名物のとある地方都市で、ふつーに総務の仕事をやっている。ある朝、出社しようとしたところ、高級車から出てきたアンニュイなスーツのイケメンに、なぜか「姫。お迎えに参りました」と呼びとめられて茫然自失(ぼうぜんじしつ)。平静を装い「結構です…」と断ったものの、アラサーで姫って冗談でしょ…と内心グッタリ。男の名は古賀政永(こがまさなが)。千代の会社を買収した世界的企業のトップだったのだ! 「私はあなたの忠実な家臣です」と手を取る男は、町のお城を買い取って(価格3億円!)、姫として千代をそこへ住まわせようとするのだが……!?降ってわいたは幸(こう)か不幸(ふこう)か。なりたて姫様とウラハラ家臣の、うきうきロマンティックラブコメディ!



「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻詳細はコチラから



「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻


>>>「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画が何より好きなのを秘匿しておきたいと言う方が、ここ数年増加傾向にあります。自室に漫画の置き場所がないというような場合でも、BookLive「「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻」なら誰にも知られることなく漫画を楽しむことができます。
無料コミックを利用すれば、買おうかどうか決断し切れずにいる漫画の最初だけを試し読みするということが可能です。手にする前にストーリーの流れなどをそこそこ読めるので、とても便利だと言われています。
昔は店頭販売されている本を購入していたという方も、電子書籍を試してみた途端、便利さに目覚めるということが多いと聞きます。コミックサイトもたくさん見られますから、面倒くさがらずに比較してからセレクトしていただきたいです。
スマホで見ることができるBookLive「「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻」は、お出かけの際の荷物を軽減するのに役立つと言っていいでしょう。カバンなどの中に何冊も本をしまい込んで持ち歩くようなことをしなくても、自由に漫画を見ることが可能になるのです。
「あるだけ全部の漫画が読み放題なら、こんなに良い事はない!」という利用者の声を反映するべく、「毎月固定の金額を払えば購入の度に決済しなくてよい」という形の電子書籍が生まれたわけです。




「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻の情報

                    
作者名 「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻
「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻ジャンル 本・雑誌・コミック
「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻詳細 「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻(コチラクリック)
「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻価格(税込) 216
獲得Tポイント 「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第4巻(コチラクリック)


ページの先頭へ