光を纏う女 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの光を纏う女無料サンプル&試し読み


いずれも作者ならではの独特な味わいを持つ短編集です。・エロティックでちょっと不気味で美しい不思議なサスペンス短編『光を纏う女』(『月刊群雛』に掲載され、好評を博した作品です)金糸銀糸を纏う女が、俺を誘惑していた。ダブルオーセブンのゴールド・フィンガーで見たような金箔まみれではない、有機的ななまめかしさを感じさせる不思議な光りかただった。まさに、肉体に直接刺繍を施したように、女の肢体はキラキラとしなやかに煌めき、揺らめいていた。そうだ、間違いがなかった。女は俺を、誘惑しているのだ。俺は…… 続きは本編にて!・シュールレアリスム的な掌編『波』砂浜を歩く私の足下には白く泡立った波が渦巻いて、私の角張ったかかとをさらおうとしていました。私は沖へ向かって、少しずつ歩いていたのです。黒っぽい重い砂に少しだけつま先をめり込ませながら、私は歩いていました。数歩進んだとき、私は感じました。ゆるゆると動く水の屈折を通して見える私のゆがんだ足先が、波のその下へと抜けていたことを。その下? その下は…… 続きは本編にて!・SFミステリー風味の短編『瞳』飛べ! 無理だ! 曲がれ! 滑るな! 転ぶなアアッ!真っ暗だ、真っ暗じゃないが、真っ暗だ!目が合っただけだろう、いや、目すら合ってないだろう、なんなんだ、この男、いや、男かどうかも分からない。サングラスをしてた、帽子を被ってた、俺を見てた、そうだ、俺を見てた! なんとも、スリリングな始まり方ではありませんか! 続きは、本編にて!



光を纏う女無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


光を纏う女詳細はコチラから



光を纏う女


>>>光を纏う女のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



無料電子書籍を活用するようにすれば、時間を使って店頭まで足を運んで立ち読みであらすじを確認することは不要になります。こんなことをせずとも、「試し読み」すれば内容の下調べができるからなのです。
読んで楽しみたい漫画はいっぱいあるけど、買っても置く場所がないという人が増えているようです。そういう理由で、片づける場所を全く考えずに済むBookLive「光を纏う女」の口コミ人気が高まってきたようです。
「生活する場所に置いておきたくない」、「読んでいるということを悟られたくない」ような漫画であったとしても、BookLive「光を纏う女」を使用すれば周りの人に内緒のままで見ることができます。
長く連載している漫画はかなりの冊数を購入しないといけませんので、最初に無料漫画で試しに読んでみるという人が増えています。やっぱり立ち読みせず購入を決断するのはかなり難儀だということです。
BookLive「光を纏う女」を読むと言うなら、スマホが便利です。パソコンは持ち運ぶなんてことはできませんし、タブレットも電車内などでの閲覧にはちょっと不便だと言えるからです。




光を纏う女の情報

                    
作者名 光を纏う女
光を纏う女ジャンル 本・雑誌・コミック
光を纏う女詳細 光を纏う女(コチラクリック)
光を纏う女価格(税込) 216
獲得Tポイント 光を纏う女(コチラクリック)


ページの先頭へ