あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのあかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。すべては「人の熱さ」に触れたことから始まった。「時」や「子午線」につい熱弁を振るう明石市立天文科学館の学芸員に惹かれた。「海」や「魚」についてぶつかり合いながら議論する漁師たちに惚れた。「その思い、多くの人に伝えなあかんと思います。私に書かせてください」。一人の記者の直訴。こうして、神戸新聞明石総局の長期連載がスタート。そこには、名も無き人々の魂を揺さぶる挑戦があった。神戸新聞明石版に掲載の長期連載を加筆・修正し収録。明石の漁業・子午線に関してまとめた書籍が商業出版されたケースはまれで、しかも同新聞社の動画サイトとも連携。資料的にも極めて貴重な1冊となっている。



あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる詳細はコチラから



あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる


>>>あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きるのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる」のサービス内容次第ですが、1巻全部を料金不要で試し読み可能というところも見受けられます。まず1巻を読んで、「面白いと思ったら、続巻をお金を支払って買い求めてください」という販促方法です。
利益が発生しない無料漫画を敢えて提供することで、ユーザーを増やしそこから販売につなげるのが電子書籍を運営する会社にとっての目的ですが、逆の立場である利用者側からしても試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。
漫画や雑誌は、書店で立ち読みして買うかどうかの意思決定をするようにしている人が多いです。ただし、最近ではBookLive「あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる」を利用して1巻だけ買ってみてから、その書籍を買うのか買わないのかを決めるという人が増えています。
スマホで見ることが可能なBookLive「あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる」は、お出かけの際の持ち物を軽減するのに一役買ってくれます。カバンの中に見たい本を何冊も入れて持ち歩かなくても、いつでも漫画を読むことが可能なわけです。
電子書籍も一般書籍と同じで情報が商品なので、つまらないと感じても返品に応じて貰えません。従いまして面白そうかをチェックするためにも、無料漫画に目を通すことを推奨します。




あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きるの情報

                    
作者名 あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる
あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きるジャンル 本・雑誌・コミック
あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる詳細 あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる(コチラクリック)
あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる価格(税込) 1360
獲得Tポイント あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる(コチラクリック)


ページの先頭へ