あの頃の夏 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveのあの頃の夏無料サンプル&試し読み


あの頃の夏は、今より暑くはなかったけれど温かかった……。昭和から平成、そして現在をつなぐハートフルなショート・ストーリーを10話収録。物語の舞台は昭和40年代から現在まで。時代は移り変わり失われたものや変わってしまったものも多くあるが、人々の心は同じはず。そんな人々の小さな幸せや悲しみ、冒険を軽快なタッチで描き出す短編集。ウルトラマンブロマイドと駄菓子屋の思い出を描く『ぶんてこ』、東京下町に住む少年の昭和の冒険『マッカチン』、小学校教師と生徒の心温まる交流『大菩薩峠』、亡くなった祖父との思い出『佃小橋』、同名映画と不思議なほど似た冒険の『スタンド・バイ・ミー』、亡くなった父親の葬儀での不思議な出来事『供花』、東京深川の夏祭りを切り取った『升屋米店』、出世した男の幼い頃の思い出と現在の『屋上遊園地』、映画ファンなら懐かしい『パンフレット』、衰退する地元の町への郷愁『お月見泥棒』。古き良き日本を知る人も知らない人も、変わらぬ日本の心に触れる珠玉の一冊。かつて電子書籍で刊行された『SUMMERS~あの頃の夏』に2話を新たに加筆。



あの頃の夏無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


あの頃の夏詳細はコチラから



あの頃の夏


>>>あの頃の夏のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



使っている人が急に増加しているのが昨今のBookLive「あの頃の夏」です。スマホ上で漫画を見ることができるということで、面倒な思いをして本を携行する必要もなく、手持ちの荷物が少なくて済みます。
次々に新作が登場するので、いくら読んでも読みつくしてしまう心配をする必要がないというのがコミックサイトなのです。書店では販売されないニッチなタイトルも閲覧可能なのです。
小さい時に何度も読み返した昔懐かしい物語も、BookLive「あの頃の夏」として購入できます。お店では置いていない漫画も揃っているのが特長だと言うわけです。
コミックなどの書籍代金は、1冊単位の値段で見ればそんなに高くないですが、沢山買えば毎月の購入代金は嵩んでしまいます。読み放題プランなら月額の利用料金が定額なので、支出を抑制することができます。
BookLive「あの頃の夏」はスマホなどの電子機器やiPadからアクセスすることができて、非常に重宝します。ちょっとだけ試し読みをして、その漫画を購入するかを判断する方が増加していると聞いています。




あの頃の夏の情報

                    
作者名 あの頃の夏
あの頃の夏ジャンル 本・雑誌・コミック
あの頃の夏詳細 あの頃の夏(コチラクリック)
あの頃の夏価格(税込) 540
獲得Tポイント あの頃の夏(コチラクリック)


ページの先頭へ