虹の掛け橋[第1巻] 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの虹の掛け橋[第1巻]無料サンプル&試し読み


私は28歳のときに特定疾患をいました。(……)お金をいくら積んでも治せません。徳を積み、この徳分でしか治せないのです。治療方法もない、お金も全部布施してしまって持っていない、つまり徳分は私の「命の綱」だったのです。この「命の綱」を人に譲ったとき、命が(病気を治して)頂けたのです。これがこの宇宙を貫きとして美しく存在する真理と摂理の働きとの最初の強烈な出会いでした。そして私が「命の綱」を人に譲れる心境になるまで、神仏は黙って見守っているだけで決して手は出さなかったのです。私が学んで来たこと、気付いたことなど真理と摂理の働きを中心に心の赴くままに綴ります。これを読まれる方々の、天国・喜び・光・温もり・愛・知恵・勇気・希望・平和・調和・秩序・真理の美しく爽やかな世界への虹の掛け橋となることを祈りながら。(第1巻「はじめに」より)



虹の掛け橋[第1巻]無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


虹の掛け橋[第1巻]詳細はコチラから



虹の掛け橋[第1巻]


>>>虹の掛け橋[第1巻]のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



ここのところスマホを通じてエンジョイできる趣味も、どんどん多様化が進展しています。無料アニメ動画を筆頭に、無料電子書籍や手軽にプレイできるスマホゲームなど、多種多様なサービスの中から絞り込むことができます。
移動している時も漫画を楽しみたいといった人にとって、BookLive「虹の掛け橋[第1巻]」ぐらい嬉しいものはないと言えます。スマホというモバイルツールをポケットの中に入れておくだけで、楽々漫画に夢中になれます。
空き時間を埋めるのに最適なサイトとして、定着してきているのが簡単にアクセスできるBookLive「虹の掛け橋[第1巻]」です。本屋さんなどで漫画を買う必要はなく、1台のスマホがあれば誰でも読めるという部分が便利な点です。
「電車で移動中に漫画を開くなんて考えたこともない」という人でも、スマホのメモリに漫画を入れておけば、人目を気にすることが不要になります。このことがBookLive「虹の掛け橋[第1巻]」人気が持続している理由の1つです。
漫画や本は、本屋で中を確認して購入するか購入しないかをはっきり決める人が多いようです。ただし、最近ではBookLive「虹の掛け橋[第1巻]」にて1巻のみ買ってみて、その本を買うか判断する人が増えているとのことです。




虹の掛け橋[第1巻]の情報

                    
作者名 虹の掛け橋[第1巻]
虹の掛け橋[第1巻]ジャンル 本・雑誌・コミック
虹の掛け橋[第1巻]詳細 虹の掛け橋[第1巻](コチラクリック)
虹の掛け橋[第1巻]価格(税込) 1036
獲得Tポイント 虹の掛け橋[第1巻](コチラクリック)


ページの先頭へ