死と砂時計 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの死と砂時計無料サンプル&試し読み


死刑執行前夜、なぜ囚人は密室状態の独房で斬殺されたのか? どうして囚人は、人目につく満月の夜を選んで脱獄を決行したのか? 墓守が自ら一度埋めた死体を再び掘り返して解体した動機は――。世界各国から集められた死刑囚を収容する特殊な監獄に収監された青年アランは、そこでシュルツ老人に出会う。明晰な頭脳を持つシュルツの助手となった彼は、監獄内で起きる不可思議な事件の調査に係わっていく――。終末監獄を舞台に奇想と逆説が全編を覆う、異形の本格ミステリ。第16回本格ミステリ大賞受賞作。/解説=円堂都司昭



死と砂時計無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


死と砂時計詳細はコチラから



死と砂時計


>>>死と砂時計のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「詳細に比較せずに選定した」とおっしゃる方からしたら、無料電子書籍はどこも変わらないという思いかもしれないですが、サービスの充実度は会社によって異なりますので、比較・検討してみる価値は十分あります。
スマホで読むことが可能なBookLive「死と砂時計」は、お出かけ時の荷物を軽量化するのに役立つと言えます。カバンなどの中に本をたくさん入れて持ち運んだりしなくても、自由に漫画を見ることができるというわけです。
漫画が手放せない人からすれば、コレクションとしての単行本は価値があるということは十分承知していますが、「読むことができればOK」という人の場合は、スマホで見ることができるBookLive「死と砂時計」の方がおすすめです。
新しいものが出る度に書店まで行って買うのは大変です。そうは言っても、一気買いは内容がイマイチだったときの心理的ダメージが大きすぎます。BookLive「死と砂時計」なら一冊一冊買えるので、失敗することも少ないです。
サイドバックを出来るだけ持ちたくない男性には、スマホで無料電子書籍が読めるというのはとても便利なことです。言うなれば、ポケット内に入れて書籍を持ち運ぶことができるというわけです。




死と砂時計の情報

                    
作者名 死と砂時計
死と砂時計ジャンル 本・雑誌・コミック
死と砂時計詳細 死と砂時計(コチラクリック)
死と砂時計価格(税込) 789
獲得Tポイント 死と砂時計(コチラクリック)


ページの先頭へ