十五年前のぼく 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの十五年前のぼく無料サンプル&試し読み


新進の鬼才がはなつ、ノスタルジック・パニックホラー! 恋人と仕事を同時に失い、消沈する青年・永島英(ながしま ひで)。かつていじめられたトラウマから、彼は他者に向き合うことができなくなっていた。そんな永島の元に、廃校寸前の母校で小学校の同窓会を開催するという招待状が舞い込む。過去に向き合うため、永島は出席を決意するが、級友との旧交を温める間もなく、異変が起きた。校舎は突然不可解な闇に閉ざされ、窓も扉も開かない牢獄に変貌。そして何者かの校内放送によって、集められたクラスメート達は互いに殺しあいを命じられてしまう…! これは凄絶ないじめの果てに廃人へと追い込まれた「山路君」の復讐なのか。それとも級友たちの誰かが企てた狂気のゲームなのか。隣の親友は、ほんとうに仲間か。仮面の巨漢・「十五年前のぼく」は何者なのか―!? 閉ざされた校舎から脱出するため、永島たちの絶望的な脱出行が始まる。



十五年前のぼく無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


十五年前のぼく詳細はコチラから



十五年前のぼく


>>>十五年前のぼくのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



読んでみたら「期待したよりもありふれた内容だった」という時でも、単行本は返品などできません。でも電子書籍なら試し読みが可能ですから、そうした事態をなくせます。
まだ幼いときに読んでいたお気に入りの漫画も、BookLive「十五年前のぼく」として読めるようになっています。家の近くの書店では見ない漫画もラインナップされているのが人気の秘密なのです。
先に試し読みをして自分が好きな漫画なのかをある程度理解してから、心配することなく購入し読めるのがWeb漫画のメリットでしょう。買い求める前に内容を把握できるので失敗することがほとんどないと言えます。
移動している時も漫画に没頭したいと思っている方にとって、BookLive「十五年前のぼく」ぐらい重宝するものはないと言えます。たった1台のスマホを手に持っていれば、手間をかけずに漫画に没頭することができます。
コミックサイトの最大の魅力は、置いている漫画の種類が本屋よりはるかに多いということだと言えます。在庫を抱えるリスクがない分、多数の商品をラインナップできるわけです。




十五年前のぼくの情報

                    
作者名 十五年前のぼく
十五年前のぼくジャンル 本・雑誌・コミック
十五年前のぼく詳細 十五年前のぼく(コチラクリック)
十五年前のぼく価格(税込) 709
獲得Tポイント 十五年前のぼく(コチラクリック)


ページの先頭へ