現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか? 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?無料サンプル&試し読み


世界的なベストセラー『国家は破綻する 金融危機の800年』(原題:THIS TIME IS DIFFERENT) の著者であるケネス・ロゴフ・ハーバード大学教授の最新作。原題は、CURSE OF CASH。直訳すると、「現金の呪い」となるが、その深い意味については、齊藤誠一橋大学大学院教授の解説が詳しい。ロゴフ教授は「キャッシュレス」社会ではなく、「レスキャッシュ」、つまり現金の少ない社会への移行を説く。ビットコインなどの暗号通貨への移行を想定しているかといえばそうではない。現行の高額紙幣の廃止による「レスキャッシュ」社会こそ、あまたある経済社会の問題を解消するカギとなる、という。もちろん、ゼロ金利制約をもたらす現金の壁を取り払い、マイナス金利を大胆に実施できることも大きなプラスとみる。以下は、ロゴフ教授の日本語版への序文から一部抜粋した。「現代の先進国でも、現金はいまなお重要な役割を果たしている。とくに小口の取引をするときやプライバシーを守りたいとき、そして大規模な災害が発生したときには現金が欠かせない。だが現金は、大規模な脱税や犯罪など、本来の目的以外の用途でも暗躍している。本書では多くのデータと歴史的事実を引きながら、政策当局は現金の光の部分だけでなく闇の部分にももっと目配りすべきであると説く。ここでお断りしておきたいのは、筆者が提案するのはあくまで「レスキャッシュ社会」(現金の少ない社会)への移行であって、けっして「キャッシュレス社会」(現金のない社会)を主張しているわけではないことだ。



現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?詳細はコチラから



現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?


>>>現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「並んでいるタイトル全てが読み放題だとしたら、これほど素晴らしいことはない」という漫画好きのニーズに呼応するべく、「月に決まった額を払えば購入の度に決済しなくてよい」という形式の電子書籍が考案されたわけです。
コミックサイトもかなりありますから、比較検討して自分自身に合うものをチョイスすることが大切になります。そんなわけですから、とにかくそれぞれのサイトの特徴を把握することが大事です。
アニメが大好きな人からすれば、無料アニメ動画というのは非常に画期的なコンテンツなのです。スマホさえ所持していれば、お金を払うことなく見聞きすることが可能です。
購読しようかどうか悩み続けている作品がありましたら、BookLive「現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?」のサイトでお金のかからない試し読みを利用してみることをおすすめしたいと思います。チョイ読みしてもう読みたくないと思ったら、購入する必要はないわけです。
コミックサイトの一番のウリは、揃っている冊数が本屋よりはるかに多いということだと考えます。在庫を抱えるリスクが発生しない分、様々なタイトルを取り扱えるというわけです。




現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?の情報

                    
作者名 現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?
現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?ジャンル 本・雑誌・コミック
現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?詳細 現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?(コチラクリック)
現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?価格(税込) 3024
獲得Tポイント 現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?(コチラクリック)


ページの先頭へ