標準 マクロ経済学(第2版) 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの標準 マクロ経済学(第2版)無料サンプル&試し読み


2008年に刊行され、マクロ経済学の中級テキストとして定評ある『標準マクロ経済学』が、9年ぶりに改訂されました。近年のマクロ経済理論の進化をも取り込みつつ、本書をテキストとして採用された先生方からの声を踏まえて、以下の5つの工夫をしています。【1】 序章を除くすべての章は、5つの節、5つの「本章のまとめ」、5つの演習問題で統一して学びやすくしています。【2】5つの演習問題はすべて本文と関係があります。本文では、(演習問題2参照.)のように、どの演習問題と関係する箇所であるかを示しています。演習問題の正解と詳細な解説を、東洋経済新報社のウェブサイトに掲載しています。【3】数式の説明を毎回、「一般形」と「具体例」の2段階で行っています。たとえば1変数関数の場合であれば、一般形はy=f (x)、具体例はy=ax+bのようになります。慣れない人は先にわかりやすい具体例で理解し、次に一般形に進んでください。具体例だけを用いた学習も可能です。【4】マクロ経済学の「理論」や「モデル」を説明する際に用いる数学を巻末の「数学付録」に10種類の公式としてまとめています。公式のほとんどは高校のときに習ったものです。何度も公式を用いることにより、マクロ経済学で数学がどのように利用されているかを実感してください。東洋経済新報社ウェブサイトには、数値例をつけた詳しい「数学付録」も掲載しています。【5】マクロ経済学に親しみをもっていただくためのコラム「Coffee Break」を初版の5つに加えて今回新たに5つ増やしました。



標準 マクロ経済学(第2版)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


標準 マクロ経済学(第2版)詳細はコチラから



標準 マクロ経済学(第2版)


>>>標準 マクロ経済学(第2版)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画ファンの人からすると、コレクションしておくための単行本は値打ちがあると理解できますが、手軽に楽しみたいという人だとすれば、スマホ経由で読めるBookLive「標準 マクロ経済学(第2版)」の方が使い勝手もいいでしょう。
書籍の販売低下が出版社の頭を悩ませていますが、電子書籍は核心的なシステムを展開することで、新規ユーザーを右肩上がりに増やしています。昔ではありえなかった読み放題という利用の仕方が数多くの人に支持されたのです。
詳しいサービスは、会社によってまちまちです。だからこそ、電子書籍を何所で買うことにするのかに関しては、比較検討するのが当たり前だと思います。あっさりと決定するのはおすすめできません。
「比較しないまま決めてしまった」と言われる方は、無料電子書籍はどこも変わらないという認識をお持ちなのかもしれないですが、サービスの中身は会社によって異なりますので、比較検討してみることは必須だと思います。
固定の月額費用を払うことで、色々な書籍を何十冊でも読むことができるという読み放題プランが電子書籍で注目されています。毎回買わずに読めるのが一番のポイントです。




標準 マクロ経済学(第2版)の情報

                    
作者名 標準 マクロ経済学(第2版)
標準 マクロ経済学(第2版)ジャンル 本・雑誌・コミック
標準 マクロ経済学(第2版)詳細 標準 マクロ経済学(第2版)(コチラクリック)
標準 マクロ経済学(第2版)価格(税込) 3024
獲得Tポイント 標準 マクロ経済学(第2版)(コチラクリック)


ページの先頭へ